スポンサーリンク




前澤友作さんと言えば剛力彩芽さんと交際していることが話題になったり、民間人初の宇宙旅行をすることが決定したり、お年玉企画など話題の絶えない株式会社ZOZOの代表取締役社長ですよね。

前澤友作さんの資産や、世界有数の高級車や絵画それらを購入できてしまう年収などが気になるところです。

今回は、そんな前澤友作さんの資産や年収を調べてみました。


スポンサーリンク




前澤友作が所有する資産の内訳は?

 

View this post on Instagram

 

I purchased Stradivari 1717 Violin “Hamma”. Like Basquiat painting, I would like to make it travel around the world to send its strong and delicate sound to children in every region and country it visits under cooperation from local musicians. #stradivarius #stradivari Sorry for my terrible first violin playing… — ‪1717年製のストラディヴァリウス「Hamma(ハンマ)」を買いました(8月12日の投稿のType 3がそれです)。バスキアと同じように、世界中を旅させ、現地音楽家の協力のもと、その地域や国々の子供たちの耳にその力強くも繊細な奇跡の音色を届けたいと思います。 #ストラディバリウス 初めてのヴァイオリン演奏に挑戦してみました笑。

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –

実際、資産というのは購入価格よりも売却価格が上回り、利益が出たもののことで、高級だからとか、珍しいからといったものは資産とはいわないので、実際の資産はどれかというのは確実なことは言えず、あくまで筆者が資産ではないかと予想したものを提示させていただきます。

前澤友作さんの自社株ですが、現在の株式会社ZOZO(旧株式会社スタートトゥデイ)の価格が2,122円(2019年1月14日)です。

そして、前澤友作氏は、全体の36.01%にあたる112,226,600株保有しています。

これだけですでに約2,381億円ほどの資産が存在します。

次に、高級車です。

しかし、車は大体のものが納車した瞬間から値落ちしていくのが普通ですので高級車とはいえ資産価値は低くなると思われます。

次に、絵画です。

こちらは美術的価値のあるものと判断して資産として計算します。

バスキアが約62億円、ブルース・ナウマン約2億円、アレクサンダー・カウダー約6億円、リチャード・プリンス約11億円、ジェフ・クーンズ約7億円となります。

なお、こちらはその時その時で価値が変わっていくので多少の前後はします。

次に自宅です。

自宅も千葉に100億ともいわれる豪邸を建設中と言われていますよね。

実際、自宅というのは資産にはなりますが、支出は生み出しても収入は生み出さないので、車と同様価値は下がっていきます。

そして、こちらも話題のプライベートジェットです。

こちらも資産にはなりますが、価値があるかと考えると疑問な部分があります。

前澤友作の総資産額は?

前澤友作さんの総資産額は、4,000億円超との噂が有力ですが、自社株などの変動する資産が含まれていたり、かなり謎に包まれた部分が多いので、はっきりとしたものは公表されていません

前澤友作の年収は?

前澤友作さんの年収推定は30億円と言われています。

自社株の配当手当だけで、1株あたり36円あるので、約40億円あるので、なんと推定額を超えてしまいます。

なので、こちらの方もかなり謎に包まれており、はっきりとわかっていません

前澤友作が所有している高級車は?

前澤友作さんといえば、やはり高級車を多数所有していることでも有名です。

実際にどのような車種を所有しているのでしょうか?

前澤友作さんが所有する高級車は6台です。

前澤友作が所有している高級絵画は?

度々、前澤友作氏の絵画コレクションもネットを賑わせていますが、いったいどのような種類のどれくらいの価格のものがそろっているのでしょうか?

などかなり高額なものから、まぁまぁこれならなんとかという価格まで勢揃いというような感じですね。

この他にもAndy Warholのトマトスープの缶のイラストなども所有しています。

前澤友作が所有するプライベートジェットとは?

前澤友作さんが現在の彼女である剛力彩芽さんと一緒にロシアにワールドカップを見に行ったことで有名になったプライベートジェットですが、こちらはおよそ60億円と言われています。

その他燃料代等を含めると一体いくらになるんだろうと思ってしまいます。

前澤友作が建設中の超豪邸とは?

前澤友作さんの超豪邸は、千葉県千葉市に自宅兼迎賓館を建設中であり、なんと100億円以上かけたビックプロジェクトとのことです。

二階建て地下一階、敷地面積約500坪、美術館も併設中だそうです。

前澤友作が建設中の自宅画像

 

View this post on Instagram

 

玄関の石組み #maezawahouse #comingsoon #庵治石 #和泉さん

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

中庭もみじの木の新緑 #maezawahouse #comingsoon #もみじ #新緑

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –

こちらは前澤友作さんのインスタに投稿されていた建設中の自宅の画像です。

普通の家とは呼べませんよね。

また年末に放送された土曜プレミアの「出川と爆笑田中と岡村のスモール3」でも前澤友作さんの自宅がTVで放送されていました。

とにかく豪邸です。

完成するのが楽しみです。

合わせて読みたい記事

 

前澤友作のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

Selfie with Ryan Gosling and Damien Chazelle in Japan. #ryangosling #damienchazelle #yusakumaezawa

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –


名前:前澤友作

生年月日:1975年11月22日

年齢:43歳

出身地:千葉県鎌ケ谷市

血液型:不明

学歴:早稲田実業高校卒業

身長:162cm

体重:52kg

職業:株式会社ZOZO代表取締役社長(旧株式会社スタートトゥデイ)

世界長者番付630位、日本長者番付14位の日本の実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営する株式会社ZOZOの創業者であり、現代表取締役社長。

まとめ

  • 資産は自社株だけで約3000億円
  • 年収は自社株の配当だけで40億円
  • 高級車はかなり多数あり、そのほとんどが1億円を超えている
  • 自宅の占有面積は約500坪と規格外

スポンサーリンク