「あなたの番で13話」ネタバレから予想出来るドラマの展開とは?

そして、幸子が言った「似合ってる」と言われた人物は?など、あなたの番です13話から読み取れる犯人像を見ていきましょう。

出番が少なかった江藤がここにきて怪しさが増してきました。

そして、そらくんと総一。夏祭りの花火・・。

突如殺人に関与していた桜木るりの目的は?

二階堂の恋(?)にも目が離せません!

14話で「似合っている」と言っていた人は菜奈ちゃんだということが判明しました。

 

あなたの番ですをイッキ見して犯人を洗い出すならクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu





あなたの番です13話ネタバレ

12話に続き、気になっていた二階堂の行動について、新たな看護師桜木るりの殺人関与と更に事件の真相が分からなくなる状況を整理し、ネタバレしていきます。

二階堂のにおいを嗅ぐ意味

12話でもお伝えした二階堂の嗅覚ですが、ここから黒島ちゃんが双子か?という双子説が出ていましたが、この二階堂の嗅覚では双子説は撤回されましたね。

『二階堂が黒島ちゃんのにおいが気にならない』ということから、翔太に二階堂は黒島に恋心を抱いているのでは?と指摘されます。

二階堂忍演じる、横浜流星さんのテレビ番組情報雑誌2誌でのインタビュー記事から分かることができます。

“何かと合理的な性格なんですが、初めて恋心を抱いたり、グイグイ来る翔太に無理やりご飯を食べさせられたりしながら、翔太のバディとして関わっていくうちに変わっていくんじゃないかと思います”

月刊テレビガイドから引用

さらには、

“黒島との恋の話も描かれます。黒島に恋することで、恋愛に無縁だった二階堂がどう変わっていくのか。繊細に演じたいです”

「TV station」から引用

二階堂が黒島に恋をしているのは、ほぼ確定です。

今までバリバリの理系で過ごしてきた二階堂が初めて女性に恋心を抱く。

黒島の頭部の匂いを嗅いだりした行為にも、二階堂の黒島に対する“恋心”に関して、なんらかの意味があったのかもしれません。

13話では、見事なまでの格闘シーンを魅せつけてくれた二階堂演じる横浜流星さん。

頭もよくて、運動もキレッキレで・・。ちょっと出来すぎのような気もしなくもないですが・・!

この先の二階堂の初恋がどのような伏線を張っていくのか。大きな見どころのひとつであります。

そらくんと総一の関係

8話で引っ越しした北川親子が13話で久しぶりに登場しました。

ここからは北川澄香の息子、北川そら(以下“そらくん”)と、榎本早苗の息子、榎本総一についてチェックします。

まず総一は9話、榎本家の奥で監禁されていたことがわかっていますが、何故、早苗は息子である総一を監禁する必要があったのか。

いじめに遭っていたから、という理由でしたが果たして真相はどうなのでしょうか。

13話で総一がそらくんに「久しぶり」「あの時は驚かせてごめんね」

「お兄ちゃん出られての?」と話しかけているので8話でそらくんが402号室で目撃した人物はおそらく総一であるの間違いないでしょう。

また、この際、その402号室で起きていた「何か」に関して激しく怯えた様子をそらくんは見せていました。

総一の部屋には、早苗が殺したとする山際祐太郎の遺体の頭部がクーラーボックスがありました。

それをそらくんは見ていたのでしょうか?

↓総一に関して詳しく知りたい方はこちらの記事をクリック↓

合わせて読みたい記事はこちら

このように異様な背景が総一にはあります。

この総一、実は北川親子を狙っている?ように感じますよね。

13話で総一がそらくんに渡した“手紙”母親には見せずポッケに隠していました。

そこに書いてあった内容は「いっしょにおまつりいこう」でした。

ここで湧き上がるのが、実際に話題にもなっている予告“夏祭りの夜、新たな犠牲者が!?狙われるのは誰か?”といったもの。

  • ネット上では、総一によってそらくんが殺される。
  • 花火で死体がバラバラになるのではないか・・?

といった何とも残虐な予想が飛びかっているわけです。

扉の向こう篇で話題になった手錠や剥がされたガムテープ。

そして、早苗が“何かを隠して”いるような様子。

実は、総一は「生き物」を残虐的に殺して快感を得るサイコパスなのでは・・?

そんな予想もいよいよ現実味を帯びてきてしまいました。

過去には死んだ猫を抱えた総一が、黒島に助けを求めた時だって総一のポケットからは針金のようなものが見えていたり・・。

そして、もし、そうだとしたならば母親の早苗が総一を監禁していた理由にだって納得がいきます。

そらくんが総一の手によってバラバラになる所だけは見たくないですが・・。

さて、どうなるのでしょう。

あなたの番です『扉のむこう』をみたいならこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu

看護師桜木るりは何を企んでる?

続いては、毒舌でドSキャラの桜木るり。

独身で医師の藤井に対しても

「そんなだからモテないんじゃないですか??Dr.山際みたいにテレビに出たらモテるんじゃないですか?」

など、言いたい事はズバズバぶちまける桜木るり。

その桜木が12話で再登場しました。

13話ではタナカマサオが死んだ日の藤井のアリバイを捏造、釈放に至るよう状況を捜査しました。

藤井を庇ったように見せかけたと思いきや藤井がタナカマサオを殺った事を自白、それをボイスレコーダーで録音。

といった不可解な行動にもまだ見えてくるものが鮮明ではありません。

そして、13話、袴田吉彦を殺した3人組のうちの1人が桜木るりだった事が判明。

ネット上ではまさか、桜木だったとは皆さん予想されておらず衝撃的な事実となりました。

このことから、藤井の弱みを握り「何か」を企んでるのでは?ということと、翔太のジムにやってきた際には「意外と筋肉あるんですね」という翔太に「ある意味肉体労働なんで」という返しにも疑問。

袴田を殺害した際にも、なんの動揺もなく颯爽とこなし去っていきました。

人を殺したのは初めてではないのでは?とさえ、思わせるような手際を見せた桜木るりでした。

まだまだ先は見えませんが桜木が“誰かに頼まれ、藤井の自白を録音した”翔太に近づいたのも何かしらの意味があるのでは?

「ある意味肉体労働なんで」の裏に隠された意味とは?など様々な予想が浮かびががります。

久住は目が覚めてすぐ佐野と叫んだ


13話、細川(野間口徹)とエレベーターで争いになり意識が戻らなかった久住の意識がりました。

と、同時に「佐野――――!!!」と叫ぶ久住。

思えば、ドラマ内では絡んだ場面が一度もんかった久住と501号室の佐野。2人の関係はどのようなものなのでしょうか。

久住と佐野は、まず部屋もだいぶ離れています。久住はエレベーターの管理会社に勤務。佐野豪は501号室にも住みながら、何故かエレベーターを使わずに毎回階段を利用。

エレベーターに関して、何かトラブルがあったのでしょうか?にしても、あの叫び方ではエレベーターが原因だとは考えにくいです。

そういえば、佐野は第1章で赤丸がついていた人物の1人。

その意味は赤丸の未だ明らかにはなっていませんが、この2人にも何か重要な事が秘められている事は絶叫の意味からも読み取る事ができる気がします。

↓赤丸の意味が知りたければこちらをクリック↓
Hulu

合わせて読みたい記事はこちら

502号室の南雅和が引っ越してきた意味

反逆編で新たに加わった南雅和。

引っ越してきたのは、赤池夫婦が殺害された現場となった502号室です。

事故物件、こんなに騒ぎ立てられているマンションになぜわざわざ引っ越しをするのでしょうか、しかもあえてこの部屋を選んだ理由が気になります。

また、昼間からマンション内をうろうろし、仕事をしているのかも不明も南。

仕事をしてないのであればお金に困って事故物件である502号室を格安で借りた。

という事も考えられますが、住民会では事件について根ほり葉ほり聞き出している事からそんな安易な理由だけでわざわざ502号室に引っ越してきたとは考えにくいです。

個人的には、警察官に扮した捜査員?事件の事を記事にしたくて情報を取りに来たスクープ誌の記者?など、あれこれ予想しましたが、さて、真相はどうなのでしょうか。

赤池幸子が「似合ってる」と言ってくれたという人は?

赤池幸子が「似合ってる」って褒めてくれたじゃない・・・。

この発言について、すぐに浮かんだのは、菜奈が幸子に似合っていると話した場面でしたが、遡ってみると菜奈は「すごくお似合いになりますよ。」でした。

ですし、満面の笑みで似合ってると話す幸子の様子はどう考えても菜奈ではない気がします。

とするともう1人浮上するのが江藤祐樹。

忘年会の動画で発狂した原因は、そこに江藤が写っていたから。

そして江藤が幸子の様子を頻繁に見に行っているのは、赤池夫婦殺害に幸子が重要な鍵を握っているからなのでは?

また、実は江藤は幸子の「孫」で、遺産を狙うため邪魔になる赤池夫婦を殺した。

何か余計なことを喋らないか監視するためと、遺産を譲ってもらう意思を美里に持たせるための計らい・・。と、このような考察が見られます。

または、菜奈ちゃんの双子説ですよね。

↓菜奈ちゃんの双子説を詳しく知りたければクリック↓

合わせて読みたい記事はこちら

翔太の部屋のクローゼットを開けていない理由は?

これに関しては沢山の考察がネット上では話題になっています。

翔太が開けようとしないクローゼットの中身。

13話では、二階堂が黒島ちゃんににおいを感じないという話題の際に、翔太は菜奈ちゃんのにおいが大好きだった。

だから、そのにおいを嗅いだら菜奈ちゃんの死をまた感じてしまうからつらいからクローゼットを開けないと話していました。

個人的には、いなくなってしまった菜奈との思いでが沢山詰まっているから開けたくない、2人の思い出の物を思い出したくないから開けたくない。

そんな翔太の菜奈を想う一途な想いから開けたくない、そうあって欲しいと思う所ですが、そこはあなたの番です。

そんな生温い理由から翔太がクローゼットを閉ざしているわけがない・・というのがネット上では考察されています。

  • 尾野ちゃんの部屋と繋がっている通路になっている
  • 殺害された児嶋さんの死体の足
  • 翔太の二重人格説から、翔太自身も理解できない何かが隠されている
  • 尾野ちゃんが302号室のクローゼットに死体を隠しにきた

などですが、死体であれば異臭が出て二階堂に気がつかれるでしょう。

翔太が開けようとしないクローゼットの意味、14話明らかになるでしょうか。

2019年7月28日追記

14話放送でクローゼットをついに開けた翔太。

中には、パズルが入っていました。


そのパズルのピースがおかしいとフォーカスが当たっていたので今後の放送でここの部分が関わってくるでしょう。

合わせて読みたい記事はこちら

「あなたの番です」13話でわかる犯人は?

13話で分かった犯人は、

袴田殺しの3人目は「桜木るり」です。

ただ袴田に対して深い恨みを持っているようには見えない桜木。

“殺人請負人”なのでは??という考察が多数を占めていますが、ここでもう一説出ているのが、菜奈ちゃんの娘説です。

これは、huluだけで公開されている『扉のむこう』で流れていた藤井と桜木るりの母の日のプレゼントに関する会話のシーンから出てきています。

あなたの番です『扉のむこう』をみたいならこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu

 

筆者は、菜奈がもし双子であるなら、双子のもう1人の娘が桜木るりで、菜奈のことを恨んでいたのでは?とも考えています。

桜木に脅されタナカマサオの殺人に関する自白をボイスレコーダーに録音されてしまった藤井。

ここでボイスレコーダーを所持しているのは、桜木るりと木下あかねの2人になります。

ここも何かつながるのでしょうか。

さらに、ドクター山際の殺人事件に対して沈黙を貫いていた早苗ですが「正志」や「総一」の名前が出るとたちまち「やったのは全部私です!」といって供述を始めました。

しかし、これには違う真実が見え隠れしているように感じますね。

「あなたの番です」13話を見た人の反応は?


A・PaがタイトルNo.13。袴田さんの“アパ不倫”と掛けられているのか?と問いているのと同時に、ドラマの展開とも関係しているのではないか?という考察がおもしろいですよね。

「あなたの番です」14話は1週空いて7月28日です。

それまでに、1度「あなたの番です」1章を振り返り、『扉のむこう』を視聴することで見えてくる黒幕や犯人が分かってきますよ。

あなたの番です『扉のむこう』をみたいならこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu

まとめ

  • 「あなたの番です」13話のネタバレから袴田吉彦殺人の3人目は桜木るりだった
  • 「あなたの番です」赤池幸子がジャージを着たときに「似合ってる」と褒めた人物は江藤
  • 「あなたの番です」赤池幸子がジャージを着たときに「似合ってる」と褒めた人物を菜奈ちゃん以外の菜奈ちゃんに似ている女性なのであれば双子確定