テラスハウス・東京編2019-2020の新メンバーで最年長の吉原健司さん。

独特な雰囲気を持つ吉原健司さんは、ミュージシャンとして活動しています。

また、絵を描くのが趣味でインスタにはたくさんの個性的でおしゃれな絵が投稿されています。

謎めいたその雰囲気に、どんな人なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、吉原健司さんのバンド活動や好きな女性のタイプなどについて詳しく見ていきたいと思います。

↓テラスハウス東京編の最新話を見逃した方はこちらをクリック↓

↓簡単1分で視聴可能!初月無料キャンペーン中!↓





吉原健司(テラスハウス)のインスタアカウントは?


吉原健司さんのインスタには、ご自身の写真や「SPiCYSOL」として活動している姿の写真以外にも、吉原健司さんが描いている個性的な絵がたくさん投稿されています。

インスタのアカウントは、「kenny_spicysol」です。

また吉原健司さんは、94年式シボレーのスクールバスを改造してバンライフを送っているようで、専用のアカウントもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

natural gradation 自然って芸術🤩

LUCYさん(@cs_vanlife)がシェアした投稿 –

アカウントは、「cs_vanlife」です。

こちらのアカウントでも、吉原健司さんが映ったおしゃれな投稿を見ることができます。




吉原健司(ケニー)のバンドは?

吉原健司さんはバンド活動をしているミュージシャンです。

バンド名は「SPiCYSOL(スパイーソル)」。

「SPiCYSOL」は、サーフ・ビート・ミュージックというテーマを掲げ、ロックやR&B、ヒップホップ、レゲエ、サーフ、ミュージックなど様々なジャンルの音楽をルーツとした開放的なサウンドが特徴的のようです。

夏を感じさせる歌が多いです。

吉原健司さんの担当はボーカルとギターです。

吉原健司さん含む男性4人組のバンドです。

2013年から活動し、2015年にデビューしています。

初めは、北海道から上京してきた吉原健司さん一人で音楽活動をしていました。

カフェやレストランでアルバイトをしながらライブ活動を続けていたそうです。

その後、5年ぐらい経った2013年に現在のメンバーに出会いバンドを結成しました。

「1年で夢を達成できなかったら諦める」という覚悟を持って活動していましが、2014年の6月にはバンドのコンクール”RO69JACK 2014″に入賞。

この時のインタビューでは、「すごくキャリアの長いバンドなのかと思っていました。」と驚かれたほどの実力のようです。

その後、実績を積み2015年にデビューしました。

吉原健司さんは、SPiCYSOLの中で「KENNY(ケニー)」と名乗っていて、全ての楽曲の作詞・作曲を手掛けているそうです。

現在までにシングル4枚、アルバム5枚をリリースしています。

多くの音楽フェスにオファーを受けるなど、若い層から人気を集めているバンドに成長しています。

YouTubeではミュージクビデオを観ることができるので、ミュージシャンとして活動する吉原健司さんの姿をチェックしてみてはいかがでしょうか?




吉原健司(ケニー)のバンドの人気曲は?

「Coral」「SOLO」「The Nigte Is Still Young feat.Rude-a」「Traffic Jam」「Coral」がレコチョクで上位でした。

吉原健司(テラスハウス)の出身地・出身学校は?

吉原健司さんの出身地は北海道札幌市で、出身高校は札幌啓成高等学校です。

高校卒業後は、札幌ビューティアート専門学校に入学しました。

美容師になるための勉強をしていたそうです。

しかし、日に日に「音楽で人に感動を届けたい」という音楽に対する夢の想いが強くなり、専門学校を卒業後音楽活動をするため上京したそうです。

吉原健司(テラスハウス)が音楽活動を始めたきっかけは?

吉原健司さんは、中学時代から音楽をやっていたそうです。

友達が修学旅行でギターを弾いていて、その姿に「かっこいい」と思い、両親にギターを買ってもらったそうです。

その後高校時代の時には、周りにバンドを組んでいる友達が結構いて、学祭で友達とライブをやろうと盛り上がり、バンドを組んだのが音楽を始めるきっかけだったみたいです。

また、元々吉原健司さんは、シンガー・ソングライターの「ジャック・ジョンソン」さんに憧れ、一人で弾き語りをするミュージシャンになりたかったそうです。

ジャック・ジョンソンの生き方にすごく衝撃を受け、吉原健司さん自身もジャック・ジョンソンさんのような人生を歩めたらなという思いがあったことも、音楽活動を始めたきっかけになったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ツアー初日無事終了。昨日は飲んだ後しっかりラーメン食って帰りました🍜デブ活も無事終了。 . 今回の福岡でも本当に色んな出会いとストーリーがあったけど 一つ、ライブでは話せなかった裏話。 昨日カメラマンをやってくれた @kaito_film 。 実は彼はSPiCYSOLのファンでずっとライブに来てくれてた人だった。それだけだとカメラマンをお願いするまでにいたらなかったんだけど、BOHOのミュージックビデオを作ってくれてた @kazukiyo0427 と偶然にも繋がっていて今回俺にも繋いでくれた。俺はこーゆー縁好き。いや、むしろ引き寄せたとゆーか、繋がるべくして繋がったとも思う。カイトはもう立派なSPiCYSOLファミリーなので、みなさん @kaito_film の応援もよろしくお願いします😁🤙🏾 また福岡に帰ってくる理由が一つ増えたよw 明日は大阪!!次はどんな出会いがあるんだろう。俺たちの旅は続きます🌊⛵️

ᴋᴇɴɴʏ sᴘǐᴄʏs❂ʟさん(@kenny_spicysol)がシェアした投稿 –

吉原健司(テラスハウス)の趣味は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌊🌊🌊 結構もう寒い。。 📷by @junwelt

ᴋᴇɴɴʏ sᴘǐᴄʏs❂ʟさん(@kenny_spicysol)がシェアした投稿 –


吉原健司さんの趣味は、サーフィンとキャンプだそうです。

インスタにも、サーフボードを持った吉原健司さんの写真や「SPiCYSOL」のメンバーとキャンプをした時の写真などが投稿されています。

また、趣味でたくさんの絵を描いています

 

この投稿をInstagramで見る

 

#kennysurf 描いてみたシリーズ🎨 #goodvibes 😍🍍🕶 @jannid #tropicalart#tropicalgirl#🍍

ᴋᴇɴɴʏ sᴘǐᴄʏs❂ʟさん(@kenny_spicysol)がシェアした投稿 –

どの絵も個性的でおしゃれなものなので、CDジャケットに使ったり、ポスターなどにして飾ったりしたくなるほどです。

将来は個展を開きたいとのこで、吉原健司さんが描いている絵はさすがの腕前だなと感じます。

合わせて読みたい記事

吉原健司(テラスハウス)の好きなタイプは?

吉原健司さんの好きなタイプは、テラスハウスのプロフィールに“上品にエロい人”と書いてありました。

女性らしいしなやかなしぐさや丸みを帯びた体型、ふわっとした雰囲気の癒し系の女性ということでしょうか。

また、吉原健司さんは普段、ミュージシャンという武器はあえて隠しているようです。

付き合うまでわざと、カラオケに行かないようにもしているみたいです。

歌を武器にはせずに、一人の人間として、吉原健司として好きになってくれる人と付き合いたいという気持ちを常に持っているそうです。

テラスハウスのインタビューで、「彼女できるといいね?」の質問に「いい感じにフィーリングの合う子がいたらいいな」と答えていたので、フィーリングも大切にしているようですね。

今回のテラスハウスでは、最年長なので大人の魅力で女性陣にどんなアピールをするのかも楽しみです。

吉原健司(テラスハウス)の元カノは?

テラスハウスのプロフィールに”恋人いない歴4ヶ月”と記載されていました。

その元カノについて調べてみると、年下のモデル系の方だったようです。

別れた理由は、フィーリングが合わなかったとのことです。

吉原健司(テラスハウス)の世間の反応は?

吉原健司さんは、テラスハウスの新住人インタビューで入居の理由を

「たくさんの人が見ているテラスハウスで、音楽活動としてガッツリ売れたい。お茶の間のみなさんが知っているぐらいではなく、ライブをドームでできるぐらいのレベルに上がりたい。」

と話していました。

少しずつであっても、テラスハウスに出演したことで、「SPiCYSOL」の知名度が上がっているのではないかと思いました。

吉原健司(テラスハウス)プロフィール


名前:KENNY(ケニー)

本名:吉原 健司(よしはら けんじ)

生年月日:1987年6月2日

年齢:32歳

出身地:北海道札幌市

血液型:不明

学歴:札幌ビューティアート専門学校

身長:170㎝~175㎝

体重:60kgではないか

事務所:UK PROJECT

↓テラスハウス東京編の最新話を見逃した方はこちらをクリック↓

↓簡単1分で視聴可能!初月無料キャンペーン中!↓

まとめ

  • 吉原健司が活動しているバンドの、名前は「SPiCYSOL(スパイーソル)」。
  • 吉原健司の出身高校は札幌啓成高等学校。高校卒業後は、札幌ビューティアート専門学校に入学。
  • 吉原健司の趣味は、サーフィンとキャンプと絵を描くこと。
  • 吉原健司の元カノは、年下のモデル系の方。
  • 吉原健司の好きなタイプは、”上品にエロい人””人間として、好きになってくれる人”。
合わせて読みたい記事