女子プロゴルファーの鈴木愛選手の年俸が凄いと話題となっています。

2017年に賞金女王に輝き、2018年も賞金ランキング3位。

そして2019年11月に行われた米女子プロゴルフ協会公式戦のTOTOジャパンクラシックで優勝を果たし、2019年は11月現在で賞金ランキング2位の鈴木愛選手。

毎年のように賞金ランキングでトップ争いをしている鈴木愛選手の年俸はどのくらいあるのでしょう。

鈴木愛選手の今迄の獲得賞金や賞金ランキング推移、そしてTOTOジャパンクラシックではいくら獲得したのかまとめていきます。





鈴木愛の年俸(年収)は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

PING契約 鈴木愛選手が国内女子ツアー「宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」にて優勝🏆 ドライバーは、7/4発売前のG410 LSTを使っての優勝となりました👍 2位にはPING契約の比嘉真美子選手が入賞🎉 比嘉選手は、BLUE PRINTアイアンで戦いました👍 PINGファミリー、1.2フィニッシュ‼️おめでとうございます㊗️㊗️ #鈴木愛 #さらに飛びをプラス #G410LSTドライバー #さらに飛ばせる3ポジション #i210 #比嘉真美子 #G410PLUSドライバー #BLUEPRINT #PINGファミリー #ping #ピンゴルフ #G410 #ゴルフ #golf #G410ドライバー #ゴルフ男子 #ゴルフ女子 #ping試打会 #clubping #golfstagram #ピン

ピンゴルフジャパン(@pinggolf_japan)がシェアした投稿 –

プロゴルフツアーの賞金はとても高額なのは周知の事ですが、何度もツアー優勝をしていて、2017年には賞金女王にも輝いた鈴木愛選手の年収はどれくらいあるのか調べてみました。

鈴木愛選手は2016年からプロゴルフツアーの賞金だけで毎年1億円以上獲得しています。

その他、副賞として高級車も手に入れていますので金額にすれば相当な額になります。

テレビ出演した時のコメントで、車は買わないのかと質問されると

既に6台持っている

と答えていました。

そして、鈴木愛選手はPINGとクラブ契約をしていて、その他スポンサー料が合計で年間約4億円以上はあるそうです。

ざっと計算しても年収は約5億円以上はあると推定できます。

やはり、スポーツ選手はトッププロになると、スポンサー料が大きな収入源となるようですね。

鈴木愛の賞金ランキング推移は?

2013年にデビューした鈴木愛選手の賞金推移はこのようになっています。

 獲得賞金賞金ランキング
2019年126,635,165円 2位
2018年140,234,839円3位
2017年140,122,631円1位
2016年124,939,506円5位
2015年56,448,371円 14位
2014年60,424,436円 13位
2013年385,000円141位

 

2019/11月現在、生涯獲得賞金は648,780,448円で歴代18位。

7年のプロ生活で6億円以上獲得しています。




鈴木愛がTOTOジャパンクラシックで獲得して賞金は?

米女子プロゴルフ協会公式戦のTOTOジャパンクラシック最終日が11月10日に行われ、鈴木愛が選手が日本人では8月の全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手以来、16人目のアメリカプロツアー優勝を飾りました。

最終日は首位でのスタートとなり、5バーディー、ノーボギーで「67」とスコアを伸ばし、通算17アンダーで2位のキム・ヒョージュ選手(韓国)に3打差をつけて、三菱電機レディスゴルフトーナメントに続き2週連続での完全優勝を成し遂げました。

2週連続での完全優勝は国内史上3人目となる快挙です。

鈴木愛選手は、このTOTOジャパンクラシックで「24,340,500円」の優勝賞金を獲得し、賞金ランキングでは渋野日向子選手を抜き2位に浮上。

2020年の東京オリンピック出場も見えてきました。

今回の優勝で世界ランクも24位から18位前後へのランクアップは確実で、本人も

「今季は20位以内で終われるように頑張りたい」

と意欲を見せています。

鈴木愛の活動経歴

鈴木愛選手は宮里藍さんに憧れ小学5年生(11歳)の時にゴルフを始めました

中学3年生の時に四国女子アマチュア選手権で優勝するなどの活躍を見せ、その後鳥取県の「倉吉北高校」に進学。

2011年中国女子アマチュアゴルフ選手権で優勝、そして翌年の中国高等学校ゴルフ選手権でも優勝しています。

高校卒業後は2013年8月にプロテストに一発合格しました。

そしてプロ2年目となる2014年9月には「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」を大会最年少で制しツアー初優勝

そして着々と成績を伸ばしていき2017年には賞金女王となりました。

2018年も賞金ランキング3位にランクインし、2019年11月まででツアー通算「15勝」をしています。

鈴木愛のゴルフの近況は?

2019年は11月現在で6度優勝していて、獲得賞金は126,635,165円で賞金ランキング2位につけています。

2019年に出場した22試合の結果(11月現在)

  • 第32回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 予選落ち
  • ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 優勝
  • Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 9位タイ
  • 第7回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 24位タイ
  • ヤマハレディースオープン葛城 14位タイ
  • スタジオアリス女子オープン 4位タイ
  • 38th フジサンケイレディスクラシック 2位タイ
  • パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント 10位タイ
  • レディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 棄権
  • ほけんの窓口レディース 14位タイ
  • 宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 優勝
  • ニチレイレディース 優勝
  • アース・モンダミンカップ 26位タイ
  • ニッポンハムレディスクラシック 41位タイ
  • 北海道 meiji カップ 10位タイ
  • CAT Ladies 2019 17位タイ
  • ニトリレディスゴルフトーナメント 優勝
  • 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 44位タイ
  • 第50回デサントレディース東海クラシック 9位タイ
  • NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 予選落ち
  • 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 優勝
  • TOTOジャパンクラシック 優勝

2019年の10月に行われた「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」で予選落ちをした時点で、首位の申ジエ選手との獲得賞金額差は「3817万3567円」ありましたが「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」そして「TOTOジャパンクラシック」と連続優勝し、その差は「685万5127円」に縮まりました。

鈴木愛選手自身も

こんなに差が詰まるとは。毎週トップ10目指して頑張れたら追いつく可能性はある

とコメントしており、賞金女王返り咲きを十分に目指せる位置にいます。

怪我に悩まされ9月末から4戦を欠場し、今季の賞金女王は難しいと思われていましたが、本人も逆にリフレッシュできたと語り、復帰以降どんどん調子を上げてきています。

今年は残り3試合に出場予定の鈴木愛選手。

2年ぶり2度目の賞金女王獲得となるか、大注目です。




鈴木愛のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

今週は「パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント」! ルコックゴルフ契約選手の鈴木愛プロも出場中! 皆さん応援よろしくお願いします!!⛳️✨ #デサント #鈴木愛 #鈴木愛プロ #ルコックゴルフ #ゴルフ #descente #lecoqgolf #lecoq #golf #パナソニックオープン #パナソニックオープンレディース ・ \#ゴルフデビューデサント 投稿キャンペーン実施中/ ハワイ旅行など豪華賞品が当たるチャンス!🏌️‍♀️🌴 ・ 応募方法は、簡単2ステップ! 1.このアカウントをフォロー 2.ゴルフにまつわる「○○デビュー」「初めての○○」をハッシュタグ「#ゴルフデビューデサント」と画像タグ付けorメンション(@golfdaisukicp)をつけて投稿 ・ #ゴルフ大好きキャンペーン #ゴルフデビュー #当選 #懸賞 #プレゼント #キャンペーン  #プレゼントキャンペーン #ハワイ旅行

デサント ゴルフ大好き!キャンペーン【公式】(@golfdaisukicp)がシェアした投稿 –


生年月日:1994年5月9日

年齢:25歳

出身地:徳島県三好郡東みよし町

血液型:B型

学歴: 倉吉北高等学校卒業

身長:155cm

体重:55kg

平均飛距離:236.63

得意クラブ:パター

ベストスコア:64

所属:セールスフォース・ドットコム

契約:PING

生涯獲得賞金:648,780,448円 2019/11月現在

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 鈴木愛は、宮里藍に憧れて小学5年生の時にゴルフを始める。
  • 鈴木愛は2013年にプロデビュー。
  • 2016年からプロゴルフツアーの賞金だけで毎年1億円以上獲得している。
  • 鈴木愛の推定年収は5億円。
  • 2019年11月まででツアー通算「15勝」
  • TOTOジャパンクラシックで24,340,500円の優勝賞金を獲得。
  • 2019年は11月時点で6度優勝、獲得賞金は126,635,165円。
  • 鈴木愛は賞金ランキング2位につけている。