国民プロデューサーのみなさんも、先週…いや、先々週からドキドキしていたと思います。

コンセプトバトルグループ分けと、第2回順位発表式が行われた第8話が放送されました。

推しが残った国民プのみなさん、おめでとうございます!惜しくも推しが脱落となった練習生の国民プのみなさんは、ひとまずお疲れさまでした。

今週放送されたPRODUCE101JAPAN第8話 コンセプトバトルグループ分けと第2回順位発表式の結果をネタバレします。

それではPRODUCE101JAPAN 8話ネタバレスタートです!

 

PRODUCE101JAPANの限定ファンブックが12月29日(日)再販!

↓↓↓


PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK  Amazon限定カバーVer.が欲しければクリック!





PRODUCE101JAPAN8話ネタバレ

2019年11月14日木曜日に無料動画配信サービスGyao!にて配信されたPRODUCE101JAPAN8話では、先日国民プロデューサーのみなさんが投票したコンセプトバトルの曲決めの結果を本人たちに渡すところからのスタートでした。

国民プロデューサーのみなさんが、コンセプトバトルの課題曲を聞き、この練習生にこの曲を歌わせたい!踊らせたい!この練習生にはこの曲がぴったり!と思って投票したコンセプトバトルの曲決定。

国民プロデューサーのみなさんに決められた自分のイメージに似合う曲を知って、喜んだ練習生、ビックリした練習生いろいろありましたが、まずは国民プロデューサーによって決められた曲ごとにA~Dの部屋に別れました。

練習生たちは、曲名を知らされることなく、結果が記されたカードを渡され、各部屋に入りました。

次々と部屋に入って来る練習生を見て喜ぶ姿は微笑ましい、どんな曲でも誰とでもOK!

ライバルでありながらも、同じ夢に向かって歩く練習生たちはみんな仲がいいようです。

PRODUCE101JAPAN第8話最新順位


まずは気になるであろう、PRODUCE101JAPAN 第8話で発表された最新順位は次の通りです。(11月14日Gyao!配信順位)

1位 川西 拓実
2位 川尻 蓮
3位 鶴房 汐恩
4位 豆原 一成
5位 キム・ヒチョン
6位 キム・ユンドン
7位 チョン・ヨンフン
8位 大澤 駿弥
9位 河野 純喜
10位 安藤 誠明
11位 大平 祥生
12位 上原 潤
13位 白岩 瑠姫
14位 木全 翔也
15位 本田 康佑
16位 佐藤 景瑚
17位 與那城 奨
18位 宮島 優心
19位 床波 志音
20位 青木 正波
21位 佐藤 來良
22位 今西 正彦
23位 北川 玲叶
24位 男澤 直樹
25位 金城 碧海
26位 磨田 寛大
27位 宮里 龍斗志
28位 岡野 海斗
29位 中本 大賀
30位 井上 港人
31位 小松 倖真
32位 福地 正
33位 佐藤 隆士
34位 佐野 文哉
35位 浦野 秀太

予想通りの川西拓実くんが1位という結果になりました!

いままで4位など微妙な順位でしたが、グループバトル評価の結果が今回の1位を決めた要因になりました。

36位以下は、ここで脱落(番組出演終了)となります。

前回同様、番組公式YOUTUBEチャンネルにて脱落練習生の国民プロデューサーに向けた感謝のメッセージ動画が

UPされています。

脱落練習生全員、涙をこらえながらのメッセージですが、残念だったけれど全員やりきった、がんばったという清々しい雰囲気です。

本当に、ここまでたくさんの試練を乗り越えてみんなよく頑張りました!

今回のPRODUCE101JAPAN でのデビューは叶いませんでしたが、違ったステージでデビューできることを祈って、拍手を送りたいです。

元の生活に戻りますが、全員夢は諦めていないという内容のコメントでしたので、推しが脱落してしまった国民プロデューサーのみなさん、まだまだ終わっていません!

Instagramライブなどの直接の接触は、番組最終回まで禁止ですが、その他のSNS活動は出来るので、各個人のSNSアカウントをフォローしておけば次の動きがわかりますので、チェックしておきましょう。

前回のPRODUCEX101から脱落した練習生も着々と他のグループとして活躍している人がたくさんいます。




PRODUCE101JAPANコンセプトバトル評価のメンバーは?

8話のはじまりはコンセプトバトルのチーム分けから始まりました。

この時点で、脱落者の発表はまだありませんので60人のメンバーが国プの投票によってチーム分けされています。

《A部屋メンバー》やんちゃBOY やんちゃGIRL

宮島雄心、今西正彦、北川玲叶、福地正、小松倖真、井汲大翔、三井瞭、瀧澤翼、佐藤隆士、北岡謙人、西尾航暉、片上勇士

 

《B部屋メンバー》Black Out

キム・ヒチョン、大澤駿弥、安藤誠明、本田康佑、與那城奨、金城碧海
佐野文哉、古屋亮人、中谷日向、中林登生、内田脩斗、鈴木雅

 

《C部屋メンバー》DOMINO

川西拓実、川尻蓮、鶴房汐恩、豆原一成、キム・ユンドン、チョン・ヨンフン、大平翔生、河野純喜、佐藤景瑚、木全翔也、中里空、中野龍之介

 

《D部屋メンバー》クンチキタ

青木聖波、上原潤、宮里龍斗志、井上港人、岡野海斗、安藤優、佐々木真央、北川暉、岡田武大、安慶田真樹、渡辺龍星

 

《E部屋メンバー》Happy Merry Christmas

白岩瑠姫、佐藤來良、床波志音、男澤直樹、中本大賀、イ・ミンヒョク、寺師敬、磨田寛大、岩崎琉斗、草地稜之、林龍太、浦野秀太

※太文字35位以内練習生

各チーム練習しますが、ここから第2回順位発表に進みます。

35位までに入れなかった練習生は、脱落しますのでコンセプトバトルには参加できないということになります。

35人が確定し、上記課題曲5曲に対して再度チーム編成されます。

メンバーから放出されてしまった練習生は、少ないチームへの移動になるのですが、放出された場合の練習生のメンタルと、すでに練習は始まっている中への合流なので、移動した練習生は相当の努力を強いられます。

そしてすでに決まっているポジションにも変化が生じてくるのでまたここでドラマが生まれるのは確実です。

予告でも涙を流している練習生がいましたので、9話も目が離せませんね。

PRODUCE101JAPANコンセプトバトル評価の結果は?

来週11月21日木曜日21時より第9話で、コンセプトバトルの練習風景が放送されます。

もしかすると、いつも通り練習風景に加えて、ステージ前半が放送される可能性もあるかと思いますので、放送さ

れ次第記載していきます。

PRODUCE101JAPANの限定ファンブックが12月29日(日)再販!

↓↓↓


PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK Amazon限定カバーVer.が欲しければクリック!

まとめ

  • PRODUCE101JAPANコンセプトバトル評価の曲別メンバーが決定
  • 練習生が60人から35人へ第2回順位発表式が行われ生存者35人となった