いよいよ、本日9月3日よりプロデュース101JAPANの練習生のプロフィールが公開となりましたね。

その中には、PRODUCEX101の練習生として頑張っていたウエハラジュンくんが参加しているんです。

厳しいコーチ陣からの本格的な指導と評価、国民プロデューサーからのリアルな投票結果で101分の11席を奪い合うし烈な争いをしてきたウエハラジュンくんだからこそ今回はぜひ勝ち取って欲しいです。

ぐんと実力を伸ばすメンバー、自分の思うようにできないメンバー、自分が許せなくて泣いてしまうメンバーなどプロデュース101JAPANメンバーの個性はさまざま。

PRODUCEX101の活動してきた日本人メンバー練習生2人をご紹介します。





ウエハラジュンのプロフィール


名前:上原潤/우에하라 준

生年月日:未発表 1996年生まれ

年齢:24歳

出身地:東京都

血液型:B型

身長:176㎝

体重:60㎏

趣味:ギター

ひとことコメント:무조건 열심히 하겠습니다!(無条件、がんばります!)

練習生期間:2年3か月

事務所:JH1エンターテインメント

無条件で頑張るだけ!と、抱負を語る上原ジュンくん。

韓国語が話せない、歌詩も覚えられないと、いう外国人メンバーが居るなかで、彼は言わないと日本人だとわからないくらい韓国語がすらすら完璧

前回のPRODUCE48では、日本人の宮脇咲良が最終順位2位でIZ*ONEメンバー入りして話題でしたが、上原ジュンも11人に入って欲しいところ…。

しかし、そもそもこの子って誰?どこから出てきた?と、知名度がなかった上原ジュンですが、調べてみると彼がPRODUCE X 101に応募した理由がわかりました。

上原ジュンの家族は?

父、母、3兄弟、上原ジュンは末っ子のようです。

そして、お兄ちゃんはなんと俳優!

しかも、お兄さん上原一翔(うえはら いちか)もK-POPアイドルを目指していた時期があるみたい…。

動画配信GYAOで配信されているドラマ「KBOYS」に出演していて、イケメンということで話題の人。

しかも、このドラマは6人のイケメン男子がK-POPアイドルを目指す物語です。

そこで、兄弟そろってK-POPファンなのか?と、思っていたらさらにビックリ!

オンマは韓国人のようで、二人はハーフさらに実家は韓国であることがお兄さんのSNSから読み取れます。

なるほど、納得の兄弟揃ってイケメン、上原ジュンの韓国語の流暢さ、兄弟揃ってK-POPアイドル志望の理由が判明してしまいました。

一番最初のレベルテストでは、同じ事務所から何人か居れば、ユニットを組んで歌うのですが、JH1エンターテインメントからは上原ジュンくんひとりだけだったので単身でパフォーマンスを披露しました。

もちろん、受け答えも歌詞もダンスもばっちり問題なくこなしましたが、実力不足か?

評価は「Dクラス」からのスタートになりました。

しかし

まだ始まったばかり。

2度目の評価ではワンランクUPのCクラスまで上り詰めたので101人のプロデュースx101 メンバーを蹴散らしてググっと順位を上げて11人入りして欲しいです。

合わせて読みたい記事




ヒダカマヒロのプロフィール


名前:日高 真尋/히다카 마히로

生年月日:2001年3月28日

年齢:19歳

出身地:日本 大阪

血液型:AB型

星座:牡羊座

身長:174㎝

体重:61㎏

趣味:スポーツ全般

ひとことコメント:데뷔 꼭 하겠습니다(必ずデビューします)

事務所:YGエンターテインメント

韓国3大芸能事務所のひとつであるYGエンターテインメントからPRODUCE X 101に出演している「マヒロ」。

すでにご存じの方もたくさんいるはず、そうです!

あの番組「YG宝石箱」に出ていたカレなんです。

YG宝石箱では、頑張ったものの残念ながらデビュー組に残ることはできませんでした。

と、いうことで同じ事務所で同じYG宝石箱に出演していた中国人のワン・グノと組んでパフォーマンスを披露しましたが、「とてもYGとは思えない!」と、いう酷評を受けて「Dクラス」からのスタートになってしまいました。

ちなみに、もうひとりYG宝石箱出演者のイ・ミダムが事務所をAAP.Yに変更してPRODUCEX101 に出演しています。

ミダムはレベル評価ではBクラス入りしていますが、2回目の評価ではCクラスに落ちてしまっています。

天下のYGエンターテインメント…どうした?と、いう雰囲気の中、すでに知名度の高いマヒロ、今度こそデビューできるようにみんなで祈りましょう。

以上、101人分の2人の日本人練習生をご紹介しました。

マヒロは自らの言葉通りに、なにがなんでもデビューしてもらいたい!

上原ジュンはお兄さんやお母さんのためにもぜひデビューして、韓国で有名になって欲しい!

二人とも第二の高田健太を目指してほしいです。




PRODUCEX101の気になる注目メンバーは?

第3話が放送されて、そろそろ個々の性格が出始めたPRODUCEX101メンバーたち。

自分の思いとは違ってレベル評価で下位のクラスに入れられて、やる気が起こらないのか?

次の課題の歌とダンスを覚えきらないうちに次の評価を迎えてしまいグダグダなパフォーマンスを披露してしまいめちゃくちゃ怒られるメンバーが居る中、下位クラスでも素直に受け入れて、上に上がるためにやる気を見せて好感度UPな練習生がフィーチャーされてグンとクラスが上がったメンバーも出ました。

そこで、3話放送を終えて、最終順位の上位に上がってきそうな注目のメンバーをご紹介します。

ソン・ドンピョ

順位6位ながらもコーチ陣たちの視線をくぎ付けにした評価パフォーマンスからなんと初回のセンターに抜擢されました。

ベビーフェイスでとてもかわいいソン・ドンピョ、仕草がいちいち可愛くて…けれどちゃんとキメルところはキメル実はできる男の子。

危うくプレッシャーに負けてセンター失格!と、コーチが叫びそうになりましたがちゃんと練習して名誉挽回し、華々しくセンターを飾りました。

キム・ミンギュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎄Merry Christmas🎄

김민규さん(@mingue.k)がシェアした投稿 –

立っているだけでイケメン。

身長も高いし顔は小さいしどこから撮ってもカメラ映りが良いキム・ミンギュ。

初回から人気が高く3回までで1位↘3位↗2位と、3位以内をキープしているのですでに11人入りは当確というところでしょう。

しかし、彼のパフォーマンスはなぜかぎこちない…手足が長いから?

スピードが出ないのか?

いまいち残念なパフォーマンスのカレですが、やる気は人一倍!

どんどん練習してどんどん上手になって、デビューしてほしいです。

キム・ヨハン

 

この投稿をInstagramで見る

 

#김요한 #KIMYOHAN #프로듀스101시즌4 #PRODUCE_X101 #PRODUCEX101 #프로듀스_X101 #프로듀스101시즌4 #PRODUCE_X_101 #OUI #ouientertainment

KIM YOHAN – 김요한さん(@kimyohan.oui)がシェアした投稿 –

練習生期間3か月ながら初回レベルAに入り、これまでの順位が3位↗1位→1位ととんでもない才能の塊のキム・ヨハン。

父親はテコンドーの師範で、子供の頃からテコンドーをしておりチャンピオンにまで輝きながらも「親の敷いたレールには乗らない!」…と、言ったかどうかはわかりませんが、テコンドーをあっさり辞めて、ずっと自分が抱いていた夢「K-POPアイドルになりたい!」を実現するためにPRODUCE X 101に出演しています。

これはきっとPRODUCE X 101でもテコンドーのように、頂点まで上り詰めるんじゃないか?と、予感がします。

ソン・ヒョンジュン

愛嬌は100点!

でもほかがなぜかどうしてイマイチなソン・ヒョンジュンです。

順位も9位↘10位↗4位と、ここにきて盛り返しましたが最初のレベル評価では期待をうらぎるパフォーマンスを披露してしまい酷評を受けることに…結果は案の定の「X」。

これで終わりか?と、思いきや急激に頑張ってX↗DへランクUP

緊張するタイプなのかな?

いざ、パフォーマンスになると練習より格段に落ちてしまうカレですが、なんだか居るだけで目立ってしまうようで、番組内NO.1?くらいフィーチャーされています。

もしかしたら、この子が大化けして最終1位!なんて展開があったとしたら…今後伝説になりそうですw

3話放送終了時点で、気になる練習生をピックアップしてみました。

どんどん進んでいくサバイバルオーディションPRODUCE X 101、これに人生がかかっている練習生たちがどんな成長を遂げてどんな素敵なグループができあがるのか?

最終回7月19日がドキドキワクワク…来て欲しいような、欲しくないような…

いっそ101人でデビューしちゃ…ダメですか…?なんて思ってしまいます。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • PRODUCE X 101日本人メンバーは2人。上原ジュン(上原 潤)、マヒロ(日高 真尋)
  • マヒロはYG宝石箱にも出演しているYG練習生。上原ジュンは。兄も芸能活動をしている。
  • 上原ジュンの兄は俳優上原一翔。
  • 現在(3話放送後)気になる練習生はソン・ドンピョ、キム・ミンギュ、キム・ヨハン、ソン・ヒョンジュンです。
合わせて読みたい記事