スポンサーリンク





今注目の若手俳優・モデルである赤楚衛二さん。

赤楚衛二さんの読み方分かりますか?ちょっと難しいですよね。変わっているお名前なので本名なのでしょうか。

出身校高校や大学など気になります。

赤楚衛二さんは、2017年に出演した『仮面ライダービルド』では注目を集め、一気に知名度が上がりました。

また、2019年7月クールのドラマ『わたし旦那をシェアしてた』に出演が決定しています。

これをきっかけに、赤楚衛二さんの本名や読み方、出身校高校など気になった方もいるのではないでしょうか?

今後ドラマ、映画、舞台でますます活躍が期待されます。

それでは、詳しく見ていきたいと思います。


スポンサーリンク




赤楚衛二の本名は?

赤楚衛二さんの本名ですが、本名の公表はされていませんでした。

残念です。

赤楚衛二さんは以前は、「赤楚衛(あかそまもる)」という名前で活動していました。

2014年に現在のトライストーン・エンターテイメントに事務所を移籍し、2015年に芸名を「赤楚衛二」に変更しました。

真意は分かりませんが、ネットでは旧芸名である「赤楚衛(あかそまもる)」が本名ではないのかと噂になっています。

スポンサーリンク




赤楚衛二の読み方は?


みなさんは、「赤楚衛二」さんの苗字なんて読むか分かりますか?

珍しい苗字のため私は、最初見た時分かりませんでしたが、「あかそ」さんと読むそうです。

”赤楚”さんは、日本で約210人ほどしかいない珍しい苗字のようです。

たしかに、”赤楚”さんという名前の方は、私の周りにはいないです。

珍しい苗字で印象に残るので、覚えてもらいやすそうですね。

スポンサーリンク




赤楚衛二の出身高校は?

噂では、愛知県名古屋市にある私立高校「東邦高等学校」ではないかと言われています。

偏差値は49~61と学科によって差があります。

普通科の「普通コース」「文理特進コース」「人間健康コース」、美術科に学科があります。

部活動が盛んで、特に野球部は愛知県屈指の名門校です。

多数のプロ野球選手が卒業生にいるそうです。

また、ツイッターでは赤楚さんが「東邦高校の卒業生」というツイートをしている人がいました。

赤楚衛二さんが、名古屋出身であること、2015年まで名古屋で活動していたこともあり本当に「東邦高等学校」に通っていたかもしれませんね。

赤楚衛二の出身大学は?

「名古屋学院大学」ではないかという噂があります。

サマンサタバサメンズモデルオーディションの時に名古屋学院大学の同級生がツイッター上で、応援ツイートをしていたことがあり、そう予想されています。

また、芸能活動を10代の頃からしているので、大学進学はしていないのではという噂があります。

本当のところは今のところ分かりませんが、いつか本人から教えてくれるといいなと思います。

赤楚衛二の身長体重は?

赤楚衛二さんの身長は178㎝です。

体重は公表されていませんが、身長から考えると60㎏前後ではないでしょうか?

靴のサイズは27.5㎝。

適度に筋肉が付いていて、小顔でスラっとしたスタイル抜群の赤楚衛二さん。

さすが、モデルさんですね。

赤楚衛二のデビューのきっかけは?

10代の頃から名古屋のモデル事務所に所属していました。

モデルや舞台、バラエティ番組なとで活躍し、サマンサタバサのメンズモデルオーディションで、グランプリを受賞したことがきっかけで注目を集めるようになりました。

赤楚衛二のデビューの経歴は?

赤楚衛二さんがデビューをしたのは、15〜16歳の頃です。

この頃は、名古屋にあるモデル事務所FORM JAPANに所属し、モデル・タレントとして活動していました。

高校卒業後の2010年には名古屋の男性グループBOYS AND MENに加入し、舞台やバラエティ番組に出演していました。

2013年にサマンサタバサのメンズモデルオーディションで、グランプリを受賞。

2014年に元の事務所から現在のトライストーン・エンターテイメントに移籍。

2015年に旧芸名「赤楚衛」から現芸名「赤楚衛二」に変更。

近年は、2016年舞台黒子のバスケ・模倣犯・SCOOP・痛快スカッとジャパン・わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた・仮面ライダーアマゾン・仮面ライダービルドなど数多くの作品に出演し、活躍しています。

今年7月放送の新ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」にも出演決定。

ドラマの舞台となるシェアハウスで働く一方、亡くなった”夫 恭平”の死に関わる、松田英明を演じます。

仮面ライダーには、2度出演していて”仮面ライダーアマゾンズ2″の長瀬裕樹役では、視聴者から「どハマりしていた!」と大好評だったそうです。

多くの作品に出演し大活躍中の赤楚衛二さん。

これからの赤楚衛二さんの活躍が益々楽しみですね。

赤楚衛二の両親の職業は?

赤楚衛二さんのお父さんは大学の准教授、お母さんはピアノの先生をされているみたいです。

お二人とも大変立派な方ですね。「赤楚」という苗字で大学教授を調べると名古屋学院大の外国語学部「赤楚 治之」先生がいらっしゃいました。

珍しい苗字であるので、もしかしたら、この方は赤楚衛二さんのお父さんかもしれません。

赤楚衛二さんのご両親は、指導をする立場の2人なので、厳しく育てられたのではないでしょうか?

特に、お父さんは厳しい方だそうで、熱心に勉強を教えていたと思います。

赤楚衛二さんが2、3歳の頃には海外の学会に連れられたこともあるそうです。

礼儀礼節がきちんとしているのは、ご両親のおかげかもしれません。

また、赤楚衛二さんの特技はピアノであることから、お母さんにレッスンを受けていたのかなと思います。

いつか、赤楚衛二さんがピアノを弾いている姿を見ることができたらいいなと思います。

カッコよくて細マッチョの赤楚さんの、そんな姿を見せられたらファンはメロメロですね。

立派なお二人なので、赤楚衛二さんはご両親をとても尊敬して誇りに感じているのではないかなと思います。

赤楚衛二プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#わたし旦那をシェアしてた キャストの皆様をご紹介♬ 松田秀明(27)役・赤楚衛二さんです✨ シェアハウスの雑用係として、3人の“妻”たちとともに生活することになる。実は“夫”・天谷恭平の殺害にも関わっていて、死ぬ直前の恭平から“ある物”を託される。女性たちとの出会いで、自分の過去と向き合うように…。 #小池栄子 #りょう #岡本玲 #赤楚衛二 #黒木啓司 #EXILE #渡辺真起子 #平山浩行 #夏木マリ #旦シェア #ytv #木曜ドラマF #7月4日木曜よる11時59分スタート

『わたし旦那をシェアしてた』【公式】さん(@_danshare_)がシェアした投稿 –


名前:赤楚衛二(あかそえいじ)

生年月日:1994年3月1日

年齢:25歳

出身地:大阪府

血液型:B型

学歴:東邦高等学校・名古屋学院大学(どちらも不確か)

身長:178㎝

体重:60㎏前後

事務所:トライストーン・エンターテイメント

合わせて読みたい記事はこちら

まとめ

  • 以前は、赤楚衛(あかそまもる)という名前で活動していた。この名前が本名ではないかと噂されている。現芸名は赤楚衛二(あかそえいじ)。
  • 2017年に出演した「仮面ライダービルド」で注目を集め、一気に知名度が上がった。幅広い世代から人気を集めている。
  • 7月スタートの日本テレビ系7月期プラチナイト木曜ドラマF「わたし旦那をシェアしてた」に出演。赤楚衛二さんは、ドラマの舞台となるシェアハウスで働く一方、亡くなった”夫 恭平”の死に関わる、松田英明を演じる。
  • 出身高校は、愛知県名古屋市にある私立高校「東邦高等学校」、出身大学は「名古屋学院大学」であると思われる。
  • 身長は身長は178㎝。体重は、60㎏前後。スタイル抜群のモデル。
  • 赤楚衛二さんがデビューをした年齢は、15〜16歳の頃。
  • 名古屋にあるモデル事務所FORM JAPANに所属し、その後名古屋の男性グループBOYS AND MENに加入。サマンサタバサのメンズモデルオーディションで、グランプリを受賞。
  • 2015年に元の事務所から現在のトライストーン・エンターテイメントに移籍。数多くの作品に出演し、活躍している今注目の若手俳優。
  • 赤楚衛二さんの両親の職業は、お父さんが大学の准教授、お母さんがピアノ先生である。厳しく育てられたので、礼儀礼節がきちんとしている。