スポンサーリンク






熱愛報道や紅白出場するのか?と何かと話題になっている米津玄師さん。米津玄師さんが自閉症なの?という声も聞こえてきますが、家族との関係もあまりうまくいってなかったようです。自閉症や家族との関係、身長体重など米津玄師さんのプロフィールに迫っていきます。

スポンサーリンク




米津玄師は自閉症?

米津玄師さんは、20歳を過ぎてから高機能自閉症と診断をされたと告白されています。

文部科学省によると、

「高機能自閉症とは、3歳位までに現れ、①他人との社会的関係の形成の困難さ、②言葉の発達の遅れ、③興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする行動の障害である自閉症のうち、知的発達の遅れを伴わないものをいう。また、中枢神経系に何らかの要因による機能不全があると推定される。」

と定義されています。

高機能自閉症の特徴は以下の通りです。

  • 人に興味を示さない
  • 特定の範囲に対して強いこだわりがある
  • 言語能力の発達が遅い
  • 自分とは違う価値観の人に対する理解が遅い
  • 空気を読むことができない

意外と発達障害の方は有名人にも多く、天才と言われる人はこのような症状が出るのかな?と思ってしまうほどです。

  • エジソン(ADHDまたはアスペルガー)
  • スティーブジョブズ(アスペルガー)
  • ビルゲイツ(アスペルガー)
  • スーザンボイル(アスペルガー)
  • トム・クルーズ(学習症、失読症、ディクレシア)
  • 黒柳徹子(学習症、失読症)
  • ウォルトディズニー(失読症)

家族との関係を調べていて感じましたが、高機能自閉症の特徴を持たれていますよね。

家族や友人、社会とうまく付き合えないと感じた米津玄師さんは落ち込んだりはせずにきちんと病院に診察に行かれるところがすごいです。

また、人とは違った感性を持っているからこその音楽や歌詞への強いこだわりを持って音楽活動をされていることが歌を聴いていると感じます。

米津玄師の家族との関係

米津玄師さんの家族構成は、父・母・姉の4人家族です。

米津玄師さんと家族との関係についてあまり仲がいいという噂は聞こえてきません。

また、以前菅田将暉さんのオールナイトニッポンに出られた時に、かなり家族との関係や生い立ちなどを話されていて少し驚きました。

幼少のころから、父親との会話がほとんどなく勤務先などの基本的な情報しか知らなかったようです。

父親が親戚のおじさんのような感覚だったと話されていて家族って感じじゃなかったのだろうなと思いました。

息子である米津玄師さんから父親と会話をしようという気持ちにはならず父親からも話しかけられることはなかったようです。

母親とお姉さんとは比較的仲が良かったようで会話はしていたようです。

米津玄師さんの母親は、美術の先生をされているそうで、米津さんの絵のうまさはお母さんの遺伝ではないかと思います。

小学生の頃からずっと絵を描いていたそうです。

しかし、生活する中で母親とお母さんとケンカが絶えず口数が減っていったそうです。

そのため、食事中などの家族との団らん中でも米津玄師さんがいてもいないような雰囲気で食事が行われていたそうです。

ここまで売れっ子になった米津玄師さんを見て家族はどう感じているのでしょうか…。
「あ~そういう感じだったらから繊細な歌が作れるのね~」のように感じるのではないででしょうかね。

合わせて読みたい記事

米津玄師の身長は?

米津玄師さんの身長は188cmです。

かなり高身長ですよね。

背が高いというだけでかっこいい!と思われるので米津玄師さんは音楽のセンスは抜群ですが、身長が高いという面もイケメンと言われる所以ですね。

めざましテレビでのインタビューでは

「生まれた瞬間からデカくって。普通3000gじゃないですか。俺4500gあって…」

と生まれたときから大きかったというエピソードを話していました。

スポンサーリンク




米津玄師の体重は?

米津玄師さんの体重は、公表されておりません

米津玄師は、若い頃から大変スリムで全く変わっていません。

高身長でやせ型ではありますよね。

米津玄師さんと同様に高身長でやせ型の芸能人と言えば、アンガールズの田中卓志さんや速水もこみちさんの体重と比較してみましょう。

アンガールズの田中卓志さんは身長が188cmで体重62kgです。

速水もこみちさんは身長が186cmで体重60kgです。

では、同じくらいの体重なのでしょうか…。

米津玄師さんは、『LOSER』の楽曲では、素晴らしいダンスパフォーマンスを披露してくれています。

ある程度、米津玄師さんは身体を鍛えているのかな?と感じますので筋肉量は、他の方たちよりはあると考えると65kgくらいではないかと思われます。

米津玄師プロフィール

 

View this post on Instagram

 

米津玄師 kenshi yonezuさん(@hachi_08)がシェアした投稿


名前:米津玄師(よねず けんし)

別名:ハチ

生年月日:1991年3月10日(27歳)

血液型:O型

出身地: 徳島県徳島市

学歴:徳島県立徳島商業高等学校卒業

小学5年生の時に家にパソコンが来て、インターネットを利用して当時WEB上で流行していたFLASHアニメーションを視聴した際に音楽に対する意識が変わったそうです。

そのときに聞いていた音楽は、BUMPOF CHICKENで今もかなり影響を受けているそうです。

その後、中学3年生の末期からMTRを使用してオリジナル曲の制作を開始する。「late rabbit edda」というバンドを結成し、2008年には10代限定ロックフェス第1回「閃光ライオット」に応募し、1次審査(デモテープ音源)を通過するが2次審査(スタジオ審査)で落選。

同年、パソコンの新調を機にDTMを始め、「ハチ」という名義で約30曲程度の本人歌唱のオリジナル曲をニコニコ動画などに投稿したが、しばらくの後全て削除されています。

理由として「自分が影響を受けたものの色がものすごく濃く出ていた。」「聴くと納得がいかないことが多くてすごく恥ずかしくなってきた。」などを挙げています。

徳島県立徳島商業高等学校を卒業後、大阪に引越し美術専門学校に通いながらバンド活動を行っていたそうです。この時はベースとボーカルを担当されていました。

大阪では、天王寺に住んでいたそうです。

専門学校には1年ほど通ったそうですが、退学しその後は音楽活動に専念されたそうでアルバイトはしたことがないそうです。

もし、今からアルバイトをするならコンビニの品出しをしたいそうです。

2009年5月より、バンド活動平行して、合成音声VOCALOIDの初音ミクとGUMIを用いてニコニコ動画へオリジナル楽曲の投稿を再開する。「マトリョシカ」「パンダヒーロー」等のミリオン再生を越えるヒット曲を数多く生み出しています。

またこの時期に自身のブログ「電子帖八番街」(当時の名称)で「WebMoney Award 2009」の「enjoy. Award 2009 ダイヤモンド賞」を受賞されています。

2010年2月7日にハチ名義で「花束と水葬」を、11月14日に「OFFICIAL ORANGE」を発表した。

2013年にユニバーサルシグマからメジャーソロデビューを果たし、2017年に発表した「BOOTLEG」は同年のCDショップ大賞、第60回日本レコード大賞にて、いずれも最高賞を獲得しています。

また後者では特別賞も受賞。

2018年には、TBS系のアンナチュラルの主題歌「Lemon」で一躍有名になり紅白初出場なるかと話題になっています。

菅田将暉さんとのラジオで、「毎年年末は家でガキ使など見てゆっくり過ごしています」と話していたので紅白に出演する可能性は高いですよね。

まとめ

  • 米津玄師は20歳を過ぎてから医師に高機能自閉症と診断された
  • 米津玄師は家族との関係があまり良くない
  • 米津玄師の母は美術の先生をして美術の才能は母親ゆずり
  • 米津玄師の身長は188cmで体重は公表されていない

スポンサーリンク