スポンサーリンク





NBAドラフト1巡目の全体9位で『ワシントン・ウィザーズ』から指名され、今大注目のバスケットボール選手”八村塁”の父親が『居酒屋経営』をしている?と話題です。

父親、母親の職業は?弟や妹達はバスケットボールをしているの?

これからスーパースターになるであろう八村塁選手です。

経歴やその家族はいったい何をしているか気になりますね。

今回は八村塁選手の出身中学や高校、そして父親・母親・兄弟について、徹底調査していきます!


スポンサーリンク




八村塁の父親が経営する居酒屋はどこ?

バスケットボールの世界最高峰であるNBAのドラフト会議が6月20日に行われ、ゴンザガ大学の日本人である”八村塁選手”が、1巡目の全体9位で『ワシントン・ウィザーズ』から指名され、今大注目されています!

その八村塁選手のお父さんが『居酒屋経営』をしている?と話題になっています。

八村塁選手は、父親が「ベナン人」で母親が「日本人」のハーフです。

父親の名前は「ザカリ・ジャビル」さん。西アフリカの『ベナン』出身で、何度か日本に来ることがあり、その度に日本が大好きになり、八村塁選手の出身地である富山に来て仕事を始めたそうです。

ベナンといえば、タレントで外交官でもある「ゾマホン」さんの出身国ですね。

以前、テレビで八村塁選手の特集が組まれた番組が放送されたことがあり、父親のザガリさんが登場したことがありました。

そこで語られていたのですが、父親のザカリさんも”元バスケットボール選手”だったそうです。

特に父親からバスケットボールをするように勧めた訳ではないようですが、やはりアスリートの血を引いていたのですね。

そしてそのザカリさんが富山にきて始めたのが『居酒屋経営』だったそうです。

なぜ居酒屋を始めたのか詳細は分かりませんが、アフリカ料理などを提供するお店をやっていたと想像はつきますね。

そして、その居酒屋の常連客であったというのがバスケットボール日本代表の「アイラ・ブラウン選手」だったそうです。

アイラ・ブラウン選手はアメリカ出身のプロバスケットボール選手です。

アイラ・ブラウン選手は富山のグラウジーズに在籍していたことがありに、日本に帰化もしています。

その時によくザカリさんの居酒屋に行っていたそうです。

ザガリさんとアイラ・ブラウン選手は、八村塁選手がバスケットを始める前から交流があったそうです。

日本代表として八村塁選手と一緒に出場したこともあるなんて、凄い縁を感じますね。

その居酒屋は現在閉店しているとの噂もあり、今も営業しているかどうかの情報はまだありませんが、今回のドラフトの件で八村塁選手がクローズアップされることは間違いないです。

今後その詳細も明らかになると思いますので、注目していきたいと思います!

スポンサーリンク




八村塁の父親は元バスケ選手?

八村塁選手の父親ザカリさんの出身は、アフリカのベナン共和国。

以前、TBSの「NEWS23」番組内の「未来アスリート名鑑」というコーナーで、八村塁選手が紹介された時がありました。

その時父・ザカリさんも”元バスケットボール選手”だった、と紹介されていました。

そこで、八村塁選手がバスケットボールを始めたのは、父親の勧めなのかな?と想像するところですが、実はそうではないそうです。

八村塁選手はもともと陸上や野球をしていましたが、バスケを始めたきっかけは中学時代にバスケット部の顧問と友達に誘われたからということで、父の影響ではなかったようです。

しかし、八村塁選手のバスケットの上手さは父親からの遺伝なのかもしれませんね!

スポンサーリンク




八村塁の母親の職業は?

八村塁選手の母親は「麻紀子」さんという日本人の方です。

富山の英会話スクールで講師をされていたことがあり、過去に”外国語活動講師”もやっていたこともあるそうです。

外国語活動講師とは、全国各地の小中学校で英語を教える講師のことです。

母親の麻紀子さんは、もともと富山県出身だそうですので、富山で父のザカリさんと出会われたようですね。

八村塁の弟や妹もバスケ選手?

八村塁選手は『4人兄弟』の長男で、弟さんが一人、妹さんが二人いらっしゃいます。

弟は「阿蓮(あれん)」さんという名前です。

現在東海大学に進学し、バスケットボール部に所属しています。

2018年のインカレでは、見事チームを優勝に導いています。

妹は「安美菜(あみな)」さんと末っ子の「まりちゃん」がいらっしゃいます。

安美菜さんは東京の『明星学園高校』で、現在バスケットボール部に所属し、エースとして活躍しています。

兄妹揃ってかなりの実力らしく、今後の活躍に期待が試合が持てる選手です。

八村塁と弟と妹の出身中学は?

八村塁選手は地元の『富山市立奥田中学校』に進学し、奥田中学校のバスケットボール部顧問に入部を進められて、それからバスケット選手生活を始めることになります。

始めは並以下?の選手だったらしいですが、持ち前の運動神経でメキメキと実力をつけていき、奥田中学校を「第42回全国中学校バスケットボール大会」で準優勝に導き、そして大会『ベスト5』に選出される活躍を見せました。

八村塁選手の弟は「阿蓮」さんと妹の「安美菜」さんは、共に『世田谷区立梅丘中学校』出身です。

お二人ともバスケットボール部に所属して、かなりの実力でチームのエースだったそうです。

八村塁と弟の高校は?

八村塁選手と弟の「阿蓮」さんは、同じ宮城県にある『明成高等学校』に進学しており、共にバスケットボール部に所属していました。

明成高校はバスケットボールではかなりの”強豪校”です。

八村塁選手はもちろんスーパーエースとして活躍していましたが、阿蓮さんも明成高校を5度目のウインターカップ制覇に導いたエースでした。

凄い兄弟ですよね。

八村塁の出身大学と弟が目指す大学は?

八村塁選手は明成高等学校卒業後、アメリカ合衆国のワシントン州にある『ゴンザガ大学』に進学しています。

大学1年生の時は、試合に出られない時期もあったそうなのですが、3年生になった現在は優秀な選手に贈られる【ジュリアス・アービング賞】を受賞するなど、チームの中心選手として活躍。

2019年4月にNBAドラフトにエントリーして、今回の1巡目の指名を受ける快挙に至りました。

弟の阿蓮さんは高校卒業後は『東海大学体育学部競技スポーツ学科』に進学し、バスケットボールを続けています!

二人揃って日本代表に選ばれ活躍する姿が既に目に浮かびますね!

八村塁と弟と妹の身長は?

八村塁選手の身長は『206cm』

弟の阿蓮さんは『196cm』

妹の安美菜さんは『174cm』

と、3人ともバスケットボールに適した”高身長”ですね。

弟の阿蓮さん、妹の安美菜さん、ともに、まだまだ身長が伸びると思いますし阿蓮さんもNBAに入り、兄弟そろってのNBA選手?なんてことも現実にあるかもしれませんね!

八村塁プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

⛹🏽‍♂️…

Rui “Louis” Hachimura 八村 塁さん(@rui_8mura)がシェアした投稿 –


名前:八村塁

生年月日:1998年2月8日

年齢:21歳

血液型:A型

出身地:富山県富山市

身長:206㎝

体重:106kg

学歴:ゴンザガ大学

所属:ワシントン・ウィザーズ

まとめ

  • 八村塁選手は、父親がベナン人で母親が日本人のハーフである。
  • 父親の名前は「ザカリ・ジャビル」さん。西アフリカのベナン出身で富山で居酒屋を経営している(していた?)。
  • 母親は「麻紀子」さんという日本人の方で、富山の英会話スクールで講師をされていたことがあり、過去に”外国語活動講師”もやっていたこともある。
  • 八村塁選手は4人兄弟の長男で、弟さんが一人、妹さんが二人いる。
  • 八村塁選手は地元の富山市立奥田中学校に進学しバスケットを始めることになる。
  • 八村塁選手の弟は「阿蓮」さん、妹は「安美菜」さんと末っ子の「まりちゃん」
  • 八村塁選手と弟の阿蓮さんは、共に『明成高等学校』出身。妹の安美菜さんは東京の『明星学園高校』に在学中。
  • 弟の阿蓮さんは『東海大学体育学部競技スポーツ学科』に進学し、現在もバスケットボールを続けている。