松田龍平さんは離婚しないの?するの?という声が話題になっていますが、離婚されたそうですね。松田龍平さんの子供の親権については公表しないとしています。なぜ子供の親権について公表しないのか疑問が残ったので松田龍平さんの離婚について調べてみました。


スポンサーリンク




松田龍平の離婚騒動とは?

 

View this post on Instagram

 

つってやる!

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿 –


2017年12月28日、ドラマや映画に引っ張りだこの俳優・松田龍平さんが離婚したと所属事務所を通してマスコミにFAXにて発表されました。

以前から週刊誌で『離婚間近』などと噂されてきた松田龍平さんたちの離婚公表について、ネットでは様々な憶測や意見が飛び交いました。

『離婚した』と発表されてもなお、明らかになっていない点が多い松田龍平さんの結婚生活や離婚、親権についてです。

松田龍平の嫁は誰?

松田龍平さんの元嫁は太田莉菜さんというモデルさんです。

名前:太田莉菜

生年月日:1988年1月11日

出身地:千葉県

血液型:B型

身長:170cm

太田莉菜さんは日本人とロシア人とのハーフで、2001年に開催された雑誌ニコラの読者モデルオーディションで女優の新垣結衣さんと共にグランプリを受賞したことをキッカケにモデルデビューされました。

松田龍平さんとは2009年の1月にで授かり婚(きちゃった婚)をされ、同年7月に娘さんを出産されました。

美男美女で世間から注目を浴びていたお二人が離婚に至った原因が気になりますね。

ある女性誌の記者は、

「ふたりが結婚したのは2009年で、松田が26歳、太田は21歳のとき。妊娠が先でした。芸能界を振り返ると、若いカップルのデキ婚は離婚するケースが多いのです。

例えば安室奈美恵はSAMと20歳のときに、紗栄子も20歳でダルビッシュ有投手と、今井絵理子も20歳で『175R』のSHOGOと結婚しましたが、いずれも離婚しています。

若くして母になると、遊び盛りに育児に追われることになる。

子育てが一段落して仕事復帰すると、その反動で、外での生活に夢中になって、家庭を省みなくなるというパターンです。

芸能界に限らず、よくある話だと思います」

と話していますが、実際のところはどうなんでしょうか?

松田龍平の離婚原因は?

最初に松田龍平さんと太田莉菜さんの不仲説を報道したのは雑誌女性セブンで、2017年2月のことでした。

当時、松田龍平さんが自宅ではなく弟の松田翔太さんのマンションへ帰宅している様子が記者に目撃され、松田龍平さんの知人は

「多忙になった妻を応援しながらも、2人の距離は次第に広がってしまった。彼自身、仕事のおもしろさを知っているだけに、仕事優先になっていく莉菜さんを止められなかったんでしょう。」

とコメントしていました。

さらに、産後半年で芸能界に復帰した太田莉菜さんは、娘さんが小学生になったとき初めて連ドラに出演し、

「それがとにかく楽しかったみたいで、そのころ莉菜さんが1人で家を飛び出したんです。」

と太田さんの知人もコメントしています。

まだ小さい娘さんを置いてひとりで家を飛び出すのはどうなんでしょう。

ちなみにその間娘さんを見ていたのは松田龍平さんの母親・松田美由紀さんだったそうです。

“太田さんは子育てよりも仕事に没頭したかった”とも取れる知人らの証言ですが、この別居が報じられてからしばらくして、太田さんは「もう一緒に暮らせない」と娘さんを連れて自宅を出ています。

1人で家を出たという知人の証言があったあと、娘さんを連れて別居。

その間になにかあったということでしょうか?

そしてさらに、太田莉菜さんが若手俳優の落合モトキさんと浮気していたのでは?という噂もあり、別居・離婚となった原因はハッキリとしないのが現状です。

今後なにか有力な情報を入手することができれば追記します。

夫婦のことは夫婦にしかわからないとは言え、松田さんと太田さんの離婚には謎が多いですね。

松田さんも仕事で大変多忙でしたでしょうから、太田さんひとりで子育てしつつ「仕事もしたい!」となると逃げ出したくなる気持ちは少し分かる気がします。

親権を公表しない理由は?

離婚したことをマスコミに発表した松田龍平さんと太田莉菜さんですが、一人娘であるお子さんの親権については公表しないとの意向です。

一般的には、芸能人の方の離婚報道でお子さんがいる場合はどちらが親権を持つかを公表されています。

しかし、公表しないと選択した理由はなぜなのか?

ここの理由で考えられるのは2つです。

  1. 娘さんのことを考慮して公表しない
  2. 秘密主義を守る

1の娘さんのことを考えて公表しないというのは、もし母親である太田莉菜さんが本当に浮気されていて、それが原因で離婚し父親が親権を持ったと公表すれば、娘さんは一生そのことで好奇の目に晒されかねないので親権を公表しないという選択肢をとったと考えられます。

2は、松田龍平さんの弟さんの松田翔太さんが秋元梢さんと2018年9月に結婚式をされていますが、この結婚式がかなり秘密主義だったという情報があります。

というのも披露宴にはお2人の関係者が500名ほど参加されていたようですが、SNS等でのお2人の結婚式に関する写真やネタを公表しないようにということを依頼されたようなのです。

なぜなら、松田龍平さん、松田翔太さんのお父さんである松田優作さんが現役時代に多くを語らない俳優という戦略で人気が出ていたようで、お母さんである松田美由紀さんが息子さん2人にもその戦略で芸能活動をさせているのではないか?と噂されているのです。

このような理由から親権を公表しないのではないかと考えられます。

正直、もし、太田莉菜さんが仕事に没頭して娘さんを置いて家を出たということや落合モトキさんとの浮気疑惑が事実なのであれば、親権は松田龍平が持った可能性が高いですよね。

松田龍平さんは娘さんのことを溺愛しているようですし。

法律的には、不倫や浮気などの不貞行為が原因で離婚に至った場合でも、その不貞行為は親権の取得にさして大きな影響を与えないという見解もあります。

それどころか、これまで面倒を見てきた親の継続性維持や母性優先など、太田莉菜さんの親権獲得に有利と見られる見解もあります。

ですが、松田龍平さんは、自身のインスタで太田莉菜さんのことを

僕の大切な人であり、逞しい母です

という投稿をされているので、親権についてはきちんと話し合って選択されたことだと思います。

 

View this post on Instagram

 

僕の大切な人であり、逞しい母です。#太田莉菜

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿 –


スポンサーリンク




SNSでの松田龍平さんの離婚に対する声

ツイッターでは、

「子供を置き去りにするような母親に親権を持ってほしくない。松田君がんばれ!」

「TVでは太田莉菜を擁護するような声が多くて不快。離婚したら問答無用で母親が親権を持つようじゃ、男はやってられねー。」

といった松田さん側に親権を持ってほしいという声が多く見られました。

現在の松田龍平と太田莉菜の関係は?

離婚に至った理由や娘さんの親権など、気になることが多々ある松田龍平さんと太田莉菜さんですが、さきほどのインスタ投稿でも分かる通り離婚は話し合いによる円満離婚だそうです。

いがみ合って別れたわけではないようです。

離婚を公表した際のFAXでも

「お互いに思いやりをもつこと、助け合っていくことは、これからも変わりなく続けていくことです。」

とお二人の連名でコメントされていました。

娘さんのためにも良い関係のままでおられることを願っています。

松田龍平プロフィール

 

View this post on Instagram

 

Ginza

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿 –


名前:松田龍平

生年月日:1983年5月9日(35歳)

出身地:東京都杉並区

身長:183cm

血液型:B型

松田龍平さんのお父さんは有名な俳優・松田優作さん、お母さんは女優の松田美由紀さんの間に産まれた長男です。

弟さんは俳優の松田翔太さん、妹はエレクトロユニットのボーカル”Young Juvenile Youth”のゆう姫さんと、家族全員が芸能人という家庭で育っています。

2018年10月10日(水)より日テレにて『獣になれない私たち』に出演されます。

まとめ

  • 松田龍平さんと太田莉菜さんは2017年12月28日までに離婚していた。
  • 松田龍平さんと太田莉菜さんは2009年に授かり婚(できちゃった婚)。
  • 2017年2月には松田龍平さんが自宅に帰っていないと”別居”が報道される。
  • 別居報道後、太田莉菜さんの浮気疑惑が浮上した。
  • 松田龍平さんと太田莉菜さんの離婚に際して、お子さんの親権は公表されていない。
  • 松田龍平さんと太田莉菜さんは離婚後もお互いに助け合う良好な関係と公表されている。

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事