スポンサーリンク




日本テレビは2019年春の新ドラマとして、25年ぶりとなる2クール連続のドラマ「あなたの番です」を放送することを発表しました。

「あなたの番です」は4月から9月の5ヶ月に渡って放送となることに加え、原田知世さんと田中圭さんのW主演ということであらすじや原作、ネタバレなど注目を集めています。

25年ぶりの2クール連続放送で話題のドラマ「あなたの番です」の原作はあるのでしょうか。

あらすじやキャストを紹介しながら最終回のネタバレをしていきたいと思います。


スポンサーリンク




ドラマ「あなたの番です」の原作は?

ドラマ「あなたの番です」は原作はありません

AKB48のプロデューサーとして知られる秋元康さんが原作を手掛けるオリジナルストーリーとなっています。

アイドルのプロデュースや音楽提供の印象が強い秋元康さんですが、実は小説やドラマの原案も担当することが多いのです。

秋元康さんが原案を手掛けたドラマとして、最近では福士蒼汰さん主演のドラマ「愛してたって、秘密はある。」が印象的でした。

過去の事件を軸にさまざまな事件が起こり、主人公をはじめ周りの人々が巻き込まれていく様子を描いたラブミステリー。

主人公が追い詰められていく姿や真と偽が入り交じる不信感が見事に描かれており、最終回まで結末が全く読めないドラマでした。

今回もその秋元康さんの原案を手掛けることでも注目されているのが、今回の「あなたの番です」です。

2クールというボリュームのある企画の中で、秋元康さんの技術と演出が最大限に発揮されることでしょう。

ドラマ「あなたの番です」の原作から最終回結末予想

今回のドラマ「あなたの番です」には原作はなく、原案を手掛ける秋元康さんの完全オリジナルストーリーとなってます。

そのため、現在発表されている情報以外にあらすじやキャストのどの情報はありません

あらすじから最終回を予想するのは難しいですが、2クール連続のミステリーということから、前半と後半で物語の区切りがあるのではないかと考えられます。

例えば前半で犯人だと思われていた人が実は犯人ではなく、もしくはさらなる黒幕が存在し後半でその真相を暴く、という流れです。

最近は「第1章完結」や「最終章突入」などの宣伝文句が追いことからもわかるように、章立てされているドラマが多くみられます。

章立てすることで物語にメリハリがつくことや、初回を見逃した人でも章の変わり目から見始めるきっかけになるからだと考えられます。

ドラマ「あなたの番です」は2クール連続となるため、章立てするなどして物語にメリハリをつけなければ、インパクトのないどんよりとした印象になってしまい、2クール分持たないのではないかと思います。

スポンサーリンク




ドラマ「あなたの番です」のあらすじ

手塚菜奈(原田知世)は、スポーツウェアなどのデザインを手がけるデザイナー。

仕事で知り合ったスポーツジムのトレーナー・翔太(田中圭)に猛アタックされ、15歳の年の差を乗り越えて結婚したばかりの新婚夫婦です。

推理小説や推理漫画が好きな2人は通行人を観察をして、その人物像を推理するのを楽しんでいました。

そんな中、菜奈はマンションの住民会に参加すると、用紙を配られ、そこに殺したい人の名前を書いて箱に入れるように言われました。

菜奈も「ストレス発散のためのゲーム」と言われ冗談のつもりで名前を書きました。

その後、マンションの住人の周辺で相次いで殺人事件が発生し、菜奈はその殺人事件がマンションの住人会で行われたゲームから起こる交換殺人」ではないかと気づきます。

「動機のない殺人は捕まりづらい」という点に着眼した完全犯罪。

幸せな新婚生活から一転、紙切れに書かれたほんのわずかな殺意から起こる交換殺人に巻き込まれていきます。

ドラマ「あなたの番です」のキャスト

ドラマ「あなたの番です」は原田知世さん田中圭さんのダブル主演です。

新婚夫婦の2人が引っ越してきたマンションを舞台に繰り広げられる「交換殺人ゲーム」を描いた本ドラマですが、そのマンションの住人役として木村多江さん西野七瀬さん生瀬勝久さん、マンションの管理人役に竹中直人さんなど、豪華俳優陣の出演が発表されました。

田中圭(手塚翔太役)

1984年7月10日生まれ(34歳)

雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀ムービースターオーディション」で最終選考に残り、現在の事務所トライストーン・エンタテイメントにスカウトされて芸能界に入りました。

2018年「おっさんずラブ」で人気沸騰中で、第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞において主演男優賞を受賞しました。

ぐるナイのゴチのコーナーでレギュラーになるなど、バラエティー番組へも活躍の場を広げています。

スポンサーリンク




原田知世(手塚菜奈役)

1967年11月28日生まれ(51歳)

中学3年生の時に「角川映画大型新人募集」に応募して特別賞を受賞し、14歳で芸能界入りしました。

デビュー直後からテレビドラマや映画でヒロインを演じ、「時をかける少女」では日本アカデミー賞ほか各映画賞の新人賞を受賞しました。

バラエティー番組へはほとんど出演しないため、その素顔はあまり知られていませんが、映画にドラマ、CMや舞台など幅広く活躍しています。

その他のキャスト

西野七瀬 浅香航大 奈緒 山田真歩
三倉佳奈 大友花恋 金澤美穂 坪倉由幸(我が家)
中尾暢樹 小池亮介 井阪郁巳 荒木飛羽
袴田吉彦 片桐仁 真飛聖 和田聰宏
野間口徹 林泰文 片岡礼子 皆川猿時
徳井優 田中要次 長野里美
阪田マサノブ 大方斐紗子 峯村リエ
竹中直人 安藤政信
木村多江 生瀬勝久

主演もさることながら、脇を固める俳優陣も豪華な顔ぶれですね。

2クール連続の大型ドラマということもあり、かなり期待されていることがわかります。

ドラマ「あなたの番です」の全話あらすじ

ドラマ「あなたの番です」1話

手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、15歳差の新婚夫婦。

「思い切って買ってよかった」と購入したマンションでの新生活に期待を寄せ、すれ違うマンションの住人達にも好印象を抱きながら引っ越し作業に張り切っていました。

作業が一段落して管理人の床島比呂志(竹内直人)がやってきます。

無遠慮に2人の部屋に上がり込み隅々をくまなくチェックする床島の態度に菜奈は気圧されます。

その後挨拶に行った同じ3階に住む301号室の尾野幹葉(奈緒)に、この後開かれる住民会で2人を紹介してくれるとの事。

ちなみに、住民会に参加するのは各部屋、1人ずつ。

ジャンケンで負けた菜奈は初めて住民会に参加する事に。

新入りの菜奈に興味津々の住民達が集う中、議題の「ゴミ置き場の清掃係」を決める事だったのですが、誰も引き受けようとはしません。

結局、投票で決める事に落ち着いた矢先、床島が「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」と言い出します。

住民達は戸惑いながらも、その意見に同感し、今までに消えてほしいと思った人間について話はじめます。

そこに、ミステリー好きの菜奈が「殺人事件では、警察は動機のある人間を調べるので、すぐに捕まってしまう」と意見します。

「それなら、殺したい人間がいる者同士が“交換殺人”をすれば、動機はないし捕まらないのでは?」と、思わぬ方向に話しが進んでしまいます。

そこで床島は、お互いに殺したい人間を発表し合う事を提案します。

・・・ゲームならば。

と皆、投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、クジのように引く“殺人ゲーム”が行われてしまいます。

この住民会をきっかけに、菜奈と翔太を巻き込む恐ろしい殺人ゲームの幕が開けることとなってしまいます。

ドラマ「あなたの番です」2話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」3話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」4話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」5話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」6話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」7話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」8話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」9話

coming soon

ドラマ「あなたの番です」10話

coming soon

合わせて読みたい記事はこちら

田中圭のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

もう3日も連続で夢に出てきた(°0°) 一生夢の中に居たい… #田中圭 #田中圭かっこいい #夢に出てきた #かっこよすぎて震える

ちほさん(@t_chiho42)がシェアした投稿 –

名前:田中圭 (たなかけい)

生年月日:1984年7月10日

年齢:34歳 (2019年3 月時)

出身地:東京都

血液型:O型

学歴:渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

身長:178cm

体重:58kg

事務所:トライストーン・エンタテイメント

原田知世のプロフィール

名前:原田知世 (はらだともよ)

生年月日:1967年11月28日

年齢:51歳 (2019年3月時)

出身地:長崎県長崎市

血液型:A型

学歴:日出女子高等学校

身長:160cm

体重:非公開

事務所:パシフィックボイス

スポンサーリンク




まとめ

  • ドラマ「あなたの番です」は日本テレビで4月から25年ぶりに2クール連続で放送されるドラマとして注目されている。
  • 原田知世さんと田中圭さんのW主演ドラマ。お二方以外のキャストは未発表。
  • ドラマ「あなたの番です」に原作はないが、AKB48のプロデューサーとして知られる秋元康さんが原案を担当する。
  • 原作がないため最終回の結末はまだわからないが、秋元康さんの得意とする奇想天外な展開が魅力の一つであるため、結末を予想するのは難しいと思われる。

スポンサーリンク