日本テレビで25年ぶりとなる2クール連続のドラマ「あなたの番です」の第2章放送がスタートしましたね。

放送終了後には”あなたの番です 考察”というワードがツイッターでトレンド入りするほど、注目度の高いドラマですが、

そもそも「あなたの番です」には原作はあるのでしょうか?もし原作があるのなら、気になる最終回や結末はどうなっているのでしょうか?

また、これまで「あなたの番です」を見ていない方にも楽しんでいただけるよう、これまでのあらすじを全話まとめてみました。

いよいよ次回最終回となるこのドラマの結末が知りたいような知りたくないようなという感じですよね。

9/6のスッキリに出演した翔太、黒島ちゃん、どーやんが最終回に向けてヒントをくれました。

あなたの番です『扉のむこう』をみたら反撃編の楽しさが倍増!

簡単1分で登録できます!

Hulu





ドラマ「あなたの番です」の原作は?

ドラマ「あなたの番です」は原作はありません

AKB48のプロデューサーとして知られる秋元康さんが原作を手掛けるオリジナルストーリーとなっています。

アイドルのプロデュースや音楽提供の印象が強い秋元康さんですが、実は小説やドラマの原案も担当することが多いのです。

秋元康さんが原案を手掛けたドラマとして、最近では福士蒼汰さん主演のドラマ「愛してたって、秘密はある。」が印象的でした。

過去の事件を軸にさまざまな事件が起こり、主人公をはじめ周りの人々が巻き込まれていく様子を描いたラブミステリー。

主人公が追い詰められていく姿や真と偽が入り交じる不信感が見事に描かれており、最終回まで結末が全く読めないドラマでした。

今回もその秋元康さんの原案を手掛けることでも注目されているのが、今回の「あなたの番です」です。

2クールというボリュームのある企画の中で、秋元康さんの技術と演出が最大限に発揮されることでしょう。

ドラマ「あなたの番です」の原作から最終回結末予想

今回のドラマ「あなたの番です」には原作はなく、原案を手掛ける秋元康さんの完全オリジナルストーリーとなってます。

そのため、現在発表されている情報以外にあらすじやキャストなどの情報はありません

あらすじから最終回を予想するのは難しいですが、2クール連続のミステリーということから、前半と後半で物語の区切りがあるのではないかと考えられます。

例えば前半で犯人だと思われていた人が実は犯人ではなく、もしくはさらなる黒幕が存在し後半でその真相を暴く、という流れです。

最近は「第1章完結」や「最終章突入」などの宣伝文句が追いことからもわかるように、章立てされているドラマが多くみられます。

章立てすることで物語にメリハリがつくことや、初回を見逃した人でも章の変わり目から見始めるきっかけになるからだと考えられます。

ドラマ「あなたの番です」は2クール連続となるため、章立てするなどして物語にメリハリをつけなければ、インパクトのないどんよりとした印象になってしまい、2クール分持たないのではないかと思います。




2019年7月9日追記

第1章の放送を終え、ネットでは様々な最終回予想や黒幕予想などが飛び交っています。

どの登場人物も怪しい点があり、伏線となりそうな行動や場面も多かったので、コレ!だと確信できる最終回予想はできないものの、筆者も予想してみました。

黒幕予想で特に多い意見は「黒島沙和が双子で共謀している」説と、「田中圭が二重人格で、裏の顔がある」説のようです。

ですが、筆者としてはどちらの意見もなんとなく納得できない部分があり、「黒幕は存在せずそれぞれの思惑が交差して一連の事件が進行している」だけなんじゃないかなと思います。

また結末ですが、これだけ怪しい登場人物が多くて伏線もたくさんあったので第15話あたりで犯人が分かって、

そこから5話かけて解説というか、犯人視点でストーリーが進められる可能性もあるのかなと思います。

もし最終回まで犯人捜しを引っ張ってしまうと、回収されない伏線に視聴者はモヤモヤしてしまいそうです。

2019年9月2日追記

19話の放送が終了し、残すところ最終回のみとなりました。

最後の最後で大どんでん返しなんてことがないとは思いますが、最終回の予告ご覧になられましたか?

急に犯人、黒幕に名乗り出たのが二階堂くん。

予告欄には、翔太と黒島の腕に点滴がされているという文字、気になる最終回ですが黒幕は黒島ちゃんでしょう。

「あなたの番です」のテーマを考えてみると「愛」「AI」というのがキーワードでした。

そのため、二階堂が初めて好きになった人が黒島ちゃんで、二階堂が作ったAIでも犯人は黒島ちゃんだと答える。

二階堂くんは愛する黒島ちゃんのために、菜奈を殺した時の殺害方法と同様の手口で翔太と黒島ちゃんを殺害しようとするのでしょう。

筆者はこのように最終回を考察します。

あなたの考察はどうですか?

ドラマ「あなたの番です」の最終回のヒントは?

9/6のスッキリに登場した翔太、黒島ちゃん、どーやんが「あなたの番です」の最終回に向けてヒントをくれました。

犯人のヒントというより最終回全部についてのヒントは

 

「ミイラ取りがミイラになる」

 

ということなのです。

これは、ことわざですよね。

ミイラを取りに行った者が、その目的を果たせずに自分がミイラになってしまうことから、人を連れ戻しに行ったり探しに行ったはずの者が、先方にとどまって帰ってこなくなってしまうこと。

また、説得しに行ったはずなのに、かえって相手に説き伏せられてしまうことをいう。

「ミイラ」とは、防腐剤として用いられた油のことをさす。

一体どういうことなのでしょうか。

これは最終回に向けて考察が必要ですね。

ドラマ「あなたの番です」のあらすじ

手塚菜奈(原田知世)は、スポーツウェアなどのデザインを手がけるデザイナー。

仕事で知り合ったスポーツジムのトレーナー・翔太(田中圭)に猛アタックされ、15歳の年の差を乗り越えて結婚したばかりの新婚夫婦です。

推理小説や推理漫画が好きな2人は通行人を観察をして、その人物像を推理するのを楽しんでいました。

そんな中、菜奈はマンションの住民会に参加すると、用紙を配られ、そこに殺したい人の名前を書いて箱に入れるように言われました。

菜奈も「ストレス発散のためのゲーム」と言われ冗談のつもりで名前を書きました。

その後、マンションの住人の周辺で相次いで殺人事件が発生し、菜奈はその殺人事件がマンションの住人会で行われたゲームから起こる交換殺人」ではないかと気づきます。

「動機のない殺人は捕まりづらい」という点に着眼した完全犯罪。

幸せな新婚生活から一転、紙切れに書かれたほんのわずかな殺意から起こる交換殺人に巻き込まれていきます。

ドラマ「あなたの番です」のキャスト

ドラマ「あなたの番です」は原田知世さん田中圭さんのダブル主演です。

新婚夫婦の2人が引っ越してきたマンションを舞台に繰り広げられる「交換殺人ゲーム」を描いた本ドラマですが、そのマンションの住人役として木村多江さん西野七瀬さん生瀬勝久さん、マンションの管理人役に竹中直人さんなど、豪華俳優陣の出演が発表されました。

田中圭(手塚翔太役)

1984年7月10日生まれ(34歳)

雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀ムービースターオーディション」で最終選考に残り、現在の事務所トライストーン・エンタテイメントにスカウトされて芸能界に入りました。

2018年「おっさんずラブ」で人気沸騰中で、第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞において主演男優賞を受賞しました。

ぐるナイのゴチのコーナーでレギュラーになるなど、バラエティー番組へも活躍の場を広げています。




原田知世(手塚菜奈役)

1967年11月28日生まれ(51歳)

中学3年生の時に「角川映画大型新人募集」に応募して特別賞を受賞し、14歳で芸能界入りしました。

デビュー直後からテレビドラマや映画でヒロインを演じ、「時をかける少女」では日本アカデミー賞ほか各映画賞の新人賞を受賞しました。

バラエティー番組へはほとんど出演しないため、その素顔はあまり知られていませんが、映画にドラマ、CMや舞台など幅広く活躍しています。

横浜流星(二階堂忍役)

1996年9月16日生まれ(22歳)

2019年7月9日追記

第2章からの新キャストとして今大注目の 若手俳優・横浜流星さんが出演されています。

横浜流星さんは小学6年生のころ、原宿でスカウトされ芸能界入りしました。

2011年からは雑誌「nicola」の専属モデルとして活躍し、2015年3月に卒業するまで非常に人気がありました。

俳優としては、2014年に放送された特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」で知名度を上げ、

さらには2019年1月ドラマ「初めて恋をした日に読む話」ではピンク髪のゆりゆり役を見事に演じ、多くの女性を虜にしました。

その他のキャスト

西野七瀬 浅香航大 奈緒 山田真歩
三倉佳奈 大友花恋 金澤美穂 坪倉由幸(我が家)
中尾暢樹 小池亮介 井阪郁巳 荒木飛羽
袴田吉彦 片桐仁 真飛聖 和田聰宏
野間口徹 林泰文 片岡礼子 皆川猿時
徳井優 田中要次 長野里美
阪田マサノブ 大方斐紗子 峯村リエ
竹中直人 安藤政信
木村多江 生瀬勝久

主演もさることながら、脇を固める俳優陣も豪華な顔ぶれですね。

2クール連続の大型ドラマということもあり、かなり期待されていることがわかります。

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」の全話あらすじ

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」11話

“ミキサー主婦”として世間から注目を集める結果となった榎本早苗(木村多江)には、

山際祐太郎を殺害した疑いもかけられていたが、正志(阪田マサノブ)と夫婦揃って黙秘を続けていました。

翔太(田中圭)は、特別編ラストで発見した菜奈(原田知世)の動画を警察に通報し、サイバー班による分析が行われるも

動画は巧妙な経路を介しているため犯人および投稿者を特定することは難しいと判断されてしまいます。

そんな中出席した住民会で、マンションに新たな住民が越してきたと知らされます。

新住民は人工知能を研究してい大学院生の二階堂忍(横浜流星)。

翔太は二階堂に菜奈が殺されたことや交換殺人ゲームのことを打ち明け、人工知能を使って犯人を暴いてほしいと頼みます。

興味を示した二階堂に対して、翔太はこれまでの推理をまとめた分析ボードとともに黒島(西野七瀬)のことを紹介し、3人で人工知能分析のための情報収集に勤しみます。

そのとき、翔太はシンイー(金澤美穂)から、「新管理人の蓬田(前原滉)が木下(山田真歩)に3階のある部屋の鍵を渡していた」と聞かされ

木下が菜奈を殺害したのでは?と疑い、管理人室から木下の住む401号室のスペアキーを奪い、黒島や二階堂と共に侵入します。

不在だった401号室には、壁一面に殺人現場の写真や、凶器などに関する資料などが散乱しており

さらにマンションの各住民が出したゴミ袋から集めてきたとみられるゴミも丁寧に収集されていました。

驚きを隠せない翔太らの元に、帰宅した木下は「このタイミングで私にたどり着いちゃいますか」と不気味に微笑みます。

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」12話

木下(山田真歩)は殺人事件に関する資料や勝手に収集したゴミについて「ゴミ作家の私の使命」だと説明。

怒りを示した翔太(田中圭)らだったが、人工知能分析のための資料として半ば強引にゴミを持ち出します。

その中からは複数の交換殺人ゲームの紙や怪しい証拠品、さらに黒島のゴミからは香典袋も見つかりました。

二階堂(横浜流星)に「もっと多くの情報が必要」だと言われた翔太は、手がかりになりそうなものを取りに自宅に戻りますが、そこにいたのは尾野(奈緒)でした。

亡くなった菜奈(原田知世)の仕事部屋で何か探っていた様子の尾野に対して、翔太は

「もし君を犯人だと思ったら、警察に突き出す前にベランダから突き落とす」「マンションの住人全員を殺せば、その中に犯人がいるだろうからそれで復讐完了だ」と脅し、

尾野は怯えた様子で部屋を去りますが、翔太の姿が見えなくなると表情を一転させ、口の中からボタンを取り出します。

一方で、翔太の推理によって自分たちの秘密が暴かれることを恐れたシンイー(金澤美穂)らは403号室の藤井(片桐仁)野元を訪れ、

タナカマサオを殺害したのは藤井ではないかと指摘し、互いの秘密を守るために協力したいと申し出ます。

その上で明かしたシンイーらの秘密とは、袴田吉彦を殺害したことでした。

そんな契約を交わした藤井のもとを翔太が強引に部屋に立ち入り、大量の医薬品を見つけましたが、

その時、部屋に潜んでいたシンイーの同居人2人によって背後から襲われてしまいます。

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」13話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」14話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」15話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」16話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」17話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」18話

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」19話

comming  soon…

ドラマ「あなたの番です―反撃編―」20話最終回

comming  soon…

ドラマ「あなたの番です」の全話あらすじ

ドラマ「あなたの番です」1話

手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、15歳差の新婚夫婦。

「思い切って買ってよかった」と購入したマンションでの新生活に期待を寄せ、すれ違うマンションの住人達にも好印象を抱きながら引っ越し作業に張り切っていました。

作業が一段落して管理人の床島比呂志(竹内直人)がやってきます。

無遠慮に2人の部屋に上がり込み隅々をくまなくチェックする床島の態度に菜奈は気圧されます。

その後挨拶に行った同じ3階に住む301号室の尾野幹葉(奈緒)に、この後開かれる住民会で2人を紹介してくれるとの事。

ちなみに、住民会に参加するのは各部屋、1人ずつ。

ジャンケンで負けた菜奈は初めて住民会に参加する事に。

新入りの菜奈に興味津々の住民達が集う中、議題の「ゴミ置き場の清掃係」を決める事だったのですが、誰も引き受けようとはしません。

結局、投票で決める事に落ち着いた矢先、床島が「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」と言い出します。

住民達は戸惑いながらも、その意見に同感し、今までに消えてほしいと思った人間について話はじめます。

そこに、ミステリー好きの菜奈が「殺人事件では、警察は動機のある人間を調べるので、すぐに捕まってしまう」と意見します。

「それなら、殺したい人間がいる者同士が“交換殺人”をすれば、動機はないし捕まらないのでは?」と、思わぬ方向に話しが進んでしまいます。

そこで床島は、お互いに殺したい人間を発表し合う事を提案します。

・・・ゲームならば。

と皆、投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、クジのように引く“殺人ゲーム”が行われてしまいます。

この住民会をきっかけに、菜奈と翔太を巻き込む恐ろしい殺人ゲームの幕が開けることとなってしまいます。

部屋に戻った菜奈と、帰りを待っていた翔太が見たのは、窓の外で逆さまにぶら下がった床島で

やがて、床島は地面に落下し息絶えてしまいました。

ドラマ「あなたの番です」2話

第1話のラストで転落死した管理人・床島比呂志(竹内直人)は警察により自殺と判定されるも、

マンションの掲示板には、何者かによって「管理人さん」と書かれた用紙が貼られます。

床島の死や、掲示板に貼られた用紙が何を意味しているのか不思議に感じる菜奈。

そして臨時の住民会では、403号室に住む藤井(片桐仁)が、自分がゲームで紙に書いた人物が

「山際裕太郎」という人物であったことを公表した上で、

「死んでほしいと思っている人を殺してもらったんだから、その人も自分が引いた紙に書いてある人物を殺さなきゃ、ルール違反になりますよ!」と煽ります。

するとその後日、山際祐太郎が殺害されたというニュースが流れます。

しかもその遺体は切断された状態で、首だけが見つからないといいます。

恐怖を感じる藤井のもとには、「ルールはちゃんと守りましょう」「あなたの番です」などと書かれたものが届きます。

ドラマ「あなたの番です」3話

“殺したい人間を殺してもらったら、次は引いた紙に書かれた人物を殺すのがルール”だと息巻いたものの、

藤井(片桐仁)が引いた紙に書いてあったのは「タナカマサオ」という謎の人物。

「タナカマサオ」が誰なのか見当もつかない藤井は、大量に届く「あなたの番です」という脅迫状に追い詰められます。

そんな中で藤井は、自宅で山際祐太郎の生首を発見し、山際を殺害したのはマンションの住民だと確信します。

そしてマンションの住民シンイー(金澤美穂)が働く料理店の店長が「タナカマサオ」で、彼がシンイーに対してしつこく言い寄っていたことを偶然知った藤井は、

極限まで追い詰められた状態で、タナカマサオを殺害してしまいます。

その翌朝、シンイーのもとに届いたのは「あなたの番です」と書かれた包丁でした。

その一方で、103号室に住む田宮純一郎(生瀬勝久)は「このマンションは不穏な空気に包まれている」と、

他の住民には内緒で、マンション内のあちこちに監視カメラを仕掛けます。

ドラマ「あなたの番です」4話

名前を書かれた人物が3人連続で亡くなっていくことで、ゲームに参加した住民全員が「住民の誰かが殺したのでは?」と疑心暗鬼になる中、

104号室に住む石崎洋子(三倉佳奈)が住民会で、ゲームで自分の名前を書いたことを告白し、誰がその紙を引いたのか名乗り出るように訴えます。

誰の名前を書いたのか全員言い合うべきだと主張する洋子でしたが、住民会では誰も明かそうとせず。

しかし、住民会終了後に浮田(田中洋次)はそこに居合わせた菜奈(原田知世)・洋子・黒島(西野七瀬)に

自分が引いた紙には「赤池幸子」と書かれていたことを告白します。

住民会のあと部屋に戻った菜奈の様子がおかしいことを察した翔太(田中圭)が、菜奈を問いただすも菜奈はゲームのことを明かさず。

しかしその翌日、翔太は尾野(奈緒)から交換殺人ゲームのことを聞かされます。

菜奈が自分に相談してくれないことを悩んだ翔太は、スポーツジムの客である朝男(野間口徹)に相談します。

その一方で、菜奈がクライアントの元を訪問したところ、菜奈に夫として声を掛けてきたのは朝男でした。

朝男は菜奈に「交換殺人ゲームって何?」と囁き去っていきます。

そんな矢先、502号室の赤池家では首を切られた状態の美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)、

そして頭にビニール袋を被せられた状態の幸子が、ケーキを囲んで座っていたのです。

ケーキのプレートに書かれていた文字は、なんと「赤池美里」でした。

ドラマ「あなたの番です」5話

赤池夫婦の事件をきっかけに臨時の住民会が行われると、菜奈(原田知世)は

「交換殺人ゲームのことを警察に話すべき」だと主張します。ですが、他の住民らは、殺人教唆の罪に問われることを恐れ、それに反対。

結果的にさらに疑心暗鬼になる結果となってしまった住民会のあと、菜奈は浮田(田中洋次)から「赤池美里」の名前を書いたことを聞かされます。

浮田は、美里(峯村リエ)と妹尾(大友花恋)の間で起こったトラブルをきっかけに美里を嫌うようになり、名前を書いた。しかし殺害したのは自分ではないと説明します。

一方で、翔太(田中圭)は交換殺人ゲームのことをひとりで抱え込んでいた菜奈の苦悩について悩んでいましたが、

ある日の深夜、菜奈がこっそり部屋を出ていくことに気づき、その後を追うと、菜奈と朝男(野間口徹)が密会している現場に出くわします。

自分が朝男と会っていたことを翔太に見られていたことに気づかない菜奈は、久住(袴田吉彦)から、

「交換殺人ゲームで自分が書いたのは俳優の袴田吉彦」だということを打ち明けられます。

まさか本当に俳優の袴田吉彦を殺しに行く人なんていないだろうとタカをくくる久住でしたが、

そのころ袴田吉彦は撮影現場で、覆面をかぶった3人組によって殺害されていました。

ドラマ「あなたの番です」6話

俳優の袴田吉彦が殺害されていたことで責任を感じていた久住(袴田吉彦)は、自分が引いた紙に書かれていたのは

「細川朝男」であったことを菜奈(原田知世)に話すと、菜奈はそれを書いたのは自分だと告白し、

「絶対に殺さないでください」と頼みます。そして菜奈は、翔太(田中圭)に、

朝男とは婚姻関係にあり、何度頼んでも離婚届を出してくれないことに悩み、朝男の名前を書いたと説明。

そして臨時の住民会では、304号室に住む北川澄香(真飛聖)が「小嶋佳世」の名前を書いたことを告白します。

小嶋佳世(片岡礼子)は夫との冷え切った関係に悩み、マンションの子供たちに異常にかまうような行動を見せていたことから

澄香は息子のそら(田中レイ)に危害を加えられるのではと恐れた結果だといいます。

そんなことを聞かされた後日、別居中だった佳世の夫・俊明(坪倉由幸)のもとに届いたのは佳世の足が入ったゴルフバッグでした。

一方で、臨時住民会に参加しなかった浮田(田中洋次)は、娘のように可愛がる妹尾(大友花恋)を守るために奔走していました。

ドラマ「あなたの番です」7話

自分たちだけで抱えきれないと判断した翔太(田中圭)は、菜奈(原田知世)を説得し警察に交換殺人ゲームのことを話そうとしたところ、

402号室に住む榎本正志(阪田マサノブ)が警察官の神谷(浅香航大)を連れてきて、神谷はゲームのことを知っていること、

そして彼なら「事情を考慮して捜査してくれる」と説明します。神谷によると、第6話で発見された小嶋佳世(片岡礼子)の、それ以外の部分はいまだに見つからないとのこと。

また、「あなたの番です」と脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、自分と同じく名前を書いた人物が殺されている浮田(田中要次)に相談すると、

浮田も脅迫状を受け取っていることを知ります。しかもその筆跡は同じ人物によるものと見られます。

浮田は赤池美里の名前が書かれた紙を引いた人物の見当がついていると打ち明け、久住には「何もするな。」と言い、ある部屋に向かいます。

その翌日、浮田は妹尾(大友花恋)と柿沼(中尾暢樹)を連れて、妹尾の実父に会いに行きますが、

そこで妹尾はいきなり実父に対してナイフを取り出します。とっさにかばった浮田は足にケガを負いますが、

「そこまで実父のことを恨んでいるなら、もう俺が父親ってことでよくないか?」と妹尾と柿沼を逃がします。

しかし、浮田はその後まもなく遺体で発見されます。

浮田が殺害されたことを受け、追い詰められた久住は「やらなければ自分がやられる」と朝男(野間口徹)を襲撃しにいきます。

逃げようとする朝男ともみ合いになった結果、2人は一緒にエレベーターの内部へ転落してしまいます。

ドラマ「あなたの番です」8話

朝男(野間口徹)が転落した事故で警察から疑いをかけられていた菜奈(原田知世)は、無実を証明するために交換殺人ゲームのことを話そうとすると、神谷(浅香航大)に制されます。

事情聴取のあと、神谷は他の刑事には交換殺人ゲームのことを話さずに独自で捜査を進めていることを説明し、

事件に関する重大な事実をつかんでいることを明かし、そして他の刑事にはゲームのことを話さないように菜奈に念押しします。

疲れて帰ってきた菜奈を見て、なんとかしたいと感じた翔太(田中圭)は103号室に住む田宮(生瀬勝久)のもとへ訪問し

「すべての紙を把握することが解決の近道だとは思いませんか?」と田宮が名前を書いた人物を問いただします。

翔太の熱意に負けた田宮は、自分が書いたのは元勤め先である銀行の後輩「甲野貴文」で、

引いた紙に書いてあったのは「ゴミの分別ができない人」であったことを打ち明けます。

それを聞いた翔太は、甲野を守るために、菜奈を連れて田宮が務めていた銀行に向かいますが、

皮肉にも甲野は翔太の目の前で吐血し、倒れてしまいます。

ドラマ「あなたの番です」9話

ある日菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、単独で捜査している刑事・神谷(浅香航大)と話すうちに、

榎本早苗(木村多江)が、すでにだれかを殺している可能性に気づきます。

そんな中で行われた住民会では、誰もが交換殺人ゲームのことをなかったことにするような雰囲気。

住民会のあと、菜奈は木下あかね(山田真歩)から「早苗に関する重要な情報を持っている」と情報交換を持ち掛けられます。

その重要な情報とは、早苗が元管理人の床島(竹中直人)と以前トラブルがあったという内容でした。

一方翔太は、「犯人捜ししていることをアピールすれば次の殺人の抑止力になる」と、住民らの部屋を訪ねて回ります。

そこで翔太は402号室の異変に気づき、隙を見て部屋の中に入ることに成功。

402号室には隠し部屋があり、そこには拘束された状態の黒島(西野七瀬)と謎の少年がいました。

ドラマ「あなたの番です」10話

402号室の隠し部屋の存在に気づいた翔太(田中圭)でしたが、早苗(木村多江)に倒され監禁されてしまいます。

その翌日、翔太が無断欠勤していることを知らされた菜奈(原田知世)は、前日に翔太が訪れたはずの402号室を訪ねますが

何食わぬ顔をした早苗にはぐらかされ、部屋に入ることを拒否されてしまいます。

監禁された翔太は、隠し部屋にいた謎の少年が、早苗と正志(阪田マサノブ)の息子であることを知ります。

なんでも、息子の総一(荒木飛羽)は過去にひどいいじめにあっていたことから、早苗がひどく心配し監禁するようになったのだとか。

そして独自に捜査を進めていたはずの刑事・神谷(浅香航大)は過去の失態を知られた正志に脅され、

監禁したいた翔太と黒島(西野七瀬)を空き部屋である303号室に運ぶことに協力します。

榎本夫婦と神谷の3人が黒島を303号室に運んでいる間に、402号室に侵入することに成功した菜奈は翔太を発見。

ですが、その直後早苗に見つかり、ハンドミキサー片手に追いかけられる結果に。

騒ぎに気づいた他のマンション住民らが集まるなかで、半狂乱に陥った早苗を制止しようとしたのは総一でした。

総一は「菜奈から離れないなら自分はマンションのベランダから飛び降りる」と早苗を説得します。

総一の命がけの説得を聞き入れた早苗でしたが、総一はバランスを崩して転落してしまいます。

それを受け止めた翔太は頭部を打ち付け、意識を失って入院となります。

やがて目を覚ました翔太は、看護師から「奥さまがずっと付きっ切りで看病されていました」と聞かされ、

改めて菜奈にプロポーズするべく病室を抜けだしマンションに戻ります。

しかしそんな帰宅した翔太が目にしたのは、ベッドに横たわる菜奈の遺体でした。

合いわせ相違てい読みたい記事はこちら

ドラマ「あなたの番です 特別編」あらすじ

菜奈(原田知世)の葬儀を終えて帰宅した翔太(田中圭)の元に訪れたのは、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)でした。

「菜奈を殺した犯人を一刻も早く捕まえてほしい」と強く迫る翔太に対して、神谷は翔太が一連の事件の犯人である可能性を探っていました。

ひとりになった部屋で、菜奈のPCから翔太が見つけたのは、菜奈が残した日記でした。

日記には1年前、翔太と出会ったころからの記録がつけられていて、翔太は時間を忘れてそれに読みふけっていました。

そして日記を読み終えた翔太は、PCのデスクトップに残された”翔太くんへ”というファイルを発見します。

そこには菜奈が翔太に残したメッセージが綴られていましたが、翔太は違和感を感じ「菜奈ちゃんが書いたんじゃない」と気づきます。

そしてさらにスクロールすると「警告」という文字が画面を埋め尽くしたあと、翔太を煽るようなメッセージとひとつのURLが表示されます。

そのURLには、怯えた様子の菜奈が映っていて、撮影者が「ゾウさんですか、キリンさんですか」と謎の選択肢を与えると、菜奈は「キリン」と即答します。

その後、翔太への最期のメッセージを求められた菜奈は、無理に笑顔を作り「翔太君、わた…」と話そうとするも、動画はそこで途切れてしまいます。

田中圭のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

もう3日も連続で夢に出てきた(°0°) 一生夢の中に居たい… #田中圭 #田中圭かっこいい #夢に出てきた #かっこよすぎて震える

ちほさん(@t_chiho42)がシェアした投稿 –

名前:田中圭 (たなかけい)

生年月日:1984年7月10日

年齢:34歳 (2019年3 月時)

出身地:東京都

血液型:O型

学歴:渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

身長:178cm

体重:58kg

事務所:トライストーン・エンタテイメント

原田知世のプロフィール

名前:原田知世 (はらだともよ)

生年月日:1967年11月28日

年齢:51歳 (2019年3月時)

出身地:長崎県長崎市

血液型:A型

学歴:日出女子高等学校

身長:160cm

体重:非公開

事務所:パシフィックボイス

合わせて読みたい記事はこちら




まとめ

  • ドラマ「あなたの番です」は日本テレビで4月から25年ぶりに2クール連続で放送されるドラマとして注目されている。
  • 原田知世さんと田中圭さんのW主演ドラマ。脇役をかためる俳優陣も非常に豪華で注目度が高い。
  • ドラマ「あなたの番です」に原作はないが、AKB48のプロデューサーとして知られる秋元康さんが原案を担当する。
  • 原作がないため最終回の結末はまだわからないが、ネットでは黒島沙和や手塚翔太が黒幕であると予想する声が多く挙がっている。

あなたの番です『扉のむこう』をみたら反撃編の楽しさが倍増!

簡単1分で登録できます!

Hulu

合わせて読みたい記事はこちら